<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0116205_20273049.jpg梅雨に入りましたが、ぶどうの生長は待ったなし。雨が降ってもかっぱを着て、粒が大きくなる前に急いで摘粒しています。
今回の台風は、風は全然吹かず、雨も一度だけどしゃっと降っただけでほとんどしょぼしょぼと振り続けただけ。何事もなく通り過ぎました。
よかったよかった。

d0116205_20315670.jpg露地のぶどうは今こんな感じ。まだまだ粒は小さいけど、ちょっと見ないとすぐに大きくなって、間引きたくてもはさみを入れるところも無いぐらいになるので、とりあえずあんまり考えず小さい粒や変な向きに伸びている粒を落としています。

雨がしとしと降る中、ただひたすらぶどうを見つめはさみを動かす一日。聞こえてくるのは、隣のラジオの音とときどき通る車の音と、あとはみんなの動かすはさみが粒を落とす時のシャキンシャキンという音。
一房のぶどうを間引き終えたら隣のぶどう、また隣のぶどう・・・。ぶどうからぶどうへとちょっとずつ移動して、半日で30mぐらいしか進んでいないことも。そういう日々が積み重なって、気付けば畑のぶどうが全部間引き終わります。
あー、でも、まだ摘粒は始まったばっかり。先は長いぞ!それに、明日は天気が良さそうなので、ひとまず梨の袋かけかな。

[PR]
by nashinohanana | 2012-06-19 20:41 | ぶどう
d0116205_20462893.jpg今週になって、露地のぶどうの花がだいぶん咲いてきたので、仕事もいろいろと大忙し。
朝の涼しいうちに、パートさんはハウスで粗摘粒。私と夫は仕上げの摘粒。摘粒で間引いて地面に落ちたぶどうの粒も、ほおっておくとカビが生えてきて気になるので、ハウスの掃除も同時進行。
10時の休憩を挟んでジベ処理部隊と梨の袋かけ部隊に分かれる。
お昼を食べてからもジベ処理と袋かけは続く・・・。ジベが終わると露地ぶどうの誘引・摘心。今週はそんな毎日。

ジベ処理はぶどうを種無しにする作業で、これは、ぶどうの花が咲いている時期にやるものなので、もう今やるしかない。でも、伸び続ける枝をほおっておくと、栄養が花に行かず枝に行って枝ばっかり伸びてしまうので、枝の先を切って枝の伸びを止める摘心の作業も今じゃないといけない。
ハウスのぶどうも、いい加減けりをつけて袋をかけたいところ。さらに、もうすぐ梅雨入りしそうなので、梨の袋かけも済ませておきたい。
そんなこんなで仕事がたくさんありますが、パートさんが梨係とぶどう係に分かれてうまくやってくれるので、結構順調に仕事が進んでると思います!ありがたい!!
ジベは明日明後日でひと段落かな?がんばるぞ。
[PR]
by nashinohanana | 2012-06-06 20:58 | ぶどう
d0116205_19454826.jpgハウスのぶどう、黒バラードという品種のぶどうが、色が付き始めました、
黒バラードはその名のとおり黒いぶどうです。これから徐々に濃い紫色に変身していきますが、このぼや~っと薄紫がかった状態でも、なんだか瑞々しくておいしそう。
あと2ヶ月ぐらいで食べられるようになるのかな?



d0116205_19482018.jpgみかんのブラッシング。
しつけができていなくって、ブラッシングは大嫌いです。
ブラシに噛み付こうとするので、首を足で挟んで無理やりブラッシング。
d0116205_19494952.jpg足の向こうは怖い顔。
d0116205_19522260.jpg浮いた毛が抜けて、すっきりスマートになりました。
[PR]