<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0116205_1949944.jpg梨もぶどうもまだ残っていますが、そろそろお客さんも減って時間ができ始めたので、畑の管理も始めています。肥料をやったり、いらない木を切ったり。
写真で切られているのは多摩ゆたか。多摩ゆたかの間に植えたシャインマスカットが大きくなってきたので、これから多摩ゆたかは切られていきます。黄色ブドウは多摩ゆたかからシャインマスカットへ、世代交代なのです。
秋に根っこが伸びるので、シャインの根が多摩ゆたかの近くまで伸びない今のうちに、根っこから掘りあげます。

私は、ようやく請求書の発送が終わりました。注文を受けた荷物を全部発送して、請求書も作り終えると、一安心です。

梨とぶどうの状況
30日(金)は雨の予報ですが、土日はお天気のようです。梨狩りとぶどう狩りの両方できる、最後の土日ではないかと思います。
★ぶどう
ピオーネ、多摩ゆたか、まだあります。多摩ゆたかはもうほんとに小さい房しかありませんが。
★梨
豊水は昨日で終わりました。20世紀もあと少し。あと少しですが、大きいのが残っています。

20世紀が完熟して、美味しいです。20世紀には酸味がありますが、今の20世紀は、酸味もあるが甘さも十分の絶妙なバランスで、水分もたっぷりで超ジューシー。シャキシャキでみずみずしい。
是非この美味しい20世紀を食べに須金までお越しください!
[PR]
d0116205_2084667.jpg今週はお客さんが少なめ。多分、梨やぶどうが食べたい人のほとんどは、もう梨狩りぶどう狩りを済ませている時期なのです。毎年、9月の3連休が終わったらのんびりモードになります。
そんな感じで今日ものんびり。
夫とお父さんは近くの田んぼにわらをもらいに行き、お母さんは農園の周りのいろんなものを集めてこんなかごを作っていました。栗とヤマブドウとあけびとコスモスのかごです。田舎の空気100%です。でもコスモスが入っているので華やか。

d0116205_20131083.jpg20世紀がまだたくさん残っているので、農協の直売所に出荷しています。
須金まで来るのが大変な方、須々万、下松、三田川の農協で、やまがた農園の20世紀が買えますよ。
毎年、20世紀が余り気味なので、20世紀は少し木を減らして、代わりに、幸水と20世紀の間をつなぐ梨を植えたいな~と思っています。”あきあかり”という品種が美味しそうかな、と思っています。あと、”秋水(しゅうすい)”も、ちょっと作って食べてみたけど、完熟したら甘くておいしかった。でも、もっと美味しくて日持ちもする梨がないかな~と探しています。


最近の梨・ぶどうの状況
★ぶどう
ピオーネ、まだあります。色が薄いかなと思っていた房が、ちょっと見ないと黒くなってきていて、いつまで売り続けることができるのか予測不可能??多摩ゆたかも完熟で甘くなっていますが、もう、15粒ぐらいの房しか残っていません。
★梨
豊水は、だいぶん少なくなりました。明日の朝、直売所に出す豊水をもいだら、もう残らないかな?もう少し残るかな?
20世紀もだいぶん少なくなりましたが、まだまだあります。
今年は梨が大きくなったので、もう終盤ですが、まだ大きな梨が残っています。
[PR]
d0116205_1940918.jpg
最近、朝はめっきり涼しくなって、もう寒いぐらいです。
みかんは冬に使っていた大きな座布団を出してもらって、日が当たるまでは座布団の上でまるまっています。


d0116205_19413937.jpg3連休もたくさんの客さんになでてもらって大満足。小さい子供には警戒して吠えますが。

梨もぶどうも、減ったようなまだまだ残っているような。明日の朝、ゆっくり畑を見てみます。



[PR]
9月2度目の3連休の状況など。

★ぶどう狩り
ピオーネと多摩ゆたかがもぎ取りできます。
ピオーネは、黒くて大きい房のものはなくなりました。残ったピオーネは色が赤いものが多いですが、ゆっくり探せば色が濃くて美味しそうなものがまだまだ見つかります。
多摩ゆたかも、甘くはなっていますが房は小さいものしかありません。
安芸クイーン、シャインマスカットは終わりました。

★梨狩り
梨は二十世紀、豊水ともまだまだ美味しくて大きいものがたくさんあります。今年のお天気は良い梨を作るのにはいい条件だったようで、シーズン後半ですが、梨はまだまだいけます。
南水も今日から販売を始めました。木が1本しかないので、この3連休になくなると思います。

やっと涼しくなって、梨狩り・ぶどう狩りがしやすい天候になりました。ぜひ須金へ~。
[PR]
d0116205_1927332.jpgコスモスがきれいに咲き始めました。毎年のことなのですが、コスモスが咲き始める頃には、いいぶどうが少なくなっている。
もうちょっと、ぶどうがまっさかりの時期にコスモスが咲くと良いのにな~と、いつも思うのですが、結局毎年何の手も加えず、9月の後半になってやっとコスモスが咲き始めてます。

この1週間、平日はご注文を受けていた荷物をもりもりと発送して、「3連休までには発送を終わらすぞ!」と頑張っていました。が、いざ3連休になると天気予報は雨。3日ともそんなに雨は降らなかったのですが、やっぱりお客さんは少なく、のんびりとした3連休でした。

ということで、19日現在の梨ぶどうの状況
★ぶどう
ピオーネは、粒の大きくて黒いものはありませんが、赤くてもなんだか美味しいです。
安芸クイーン、多摩ゆたかは房の形は悪いですが、まだあります。シャインマスカットも。
★梨
二十世紀、豊水とも、まだまだ大きいのが残っています。豊水が美味しいのはあたりまえ、20世紀も甘く美味しくなっています。

今年は、二十世紀が美味しいです。いままで、豊水は甘くてやわらかい、20世紀は甘みは少ないがシャキシャキしてみずみずしい、というイメージだったのですが、今時期の20世紀は甘い!今食べる20世紀は「味がノッている」という感じです。


d0116205_19371419.jpg小屋の入口の日よけとして育てているヤマブドウ、正式には”エビヅル”と言うのだそうですが、これが、「ゴーヤとか朝顔の緑のカーテンより雰囲気があっていい」と、お客様に大好評です。
このヤマブドウも、「食べてもすっぱいだけ」と思っていたのですが、最近食べてみるとちょっと甘みが出て美味しくなっているような気がします。
[PR]
d0116205_2052354.jpg日曜の夕方。
今日もたくさんの客さんが梨狩り・ぶどう狩りに来られました。
疲れたところで、みかんとひっぱりっこ。みかんは、小屋の裏にハウスを移してから、ほとんど一日中寝ているようで、元気いっぱいです。


d0116205_2065156.jpg絶対に放さんぞ~と頑張るみかん。


この土日にたくさんの客様に来ていただいて、ぶどうがだいぶん減りました。
安芸クイーンは、ほとんどなくなりました。レッドネヘレスコールももう3房ぐらいかな。ピオーネの畑もだいぶん寂しくなりました。
梨はまだまだ大きいのがあります。20世紀は甘みが増してきました。豊水も、今日からもぎ取りを始めましたので、大きいのがたくさん残っています。

明日から1週間で、今まで受けているご注文を発送したら、発送用の畑のぶどうももぎ取りできるようになるので、3連休に向けて、もりもり発送していきたいと思います!
[PR]
d0116205_2023340.jpg今日の農園。
梨狩り・ぶどう狩りに来られたお客さんには、まず、その時取れる梨とぶどうを試食してもらいます。
土日は家族そろってお弁当を持ってこられるお客さんもいるので、お昼時はテーブルはほぼ満席。
それにしても、ここで食べるお弁当は美味しそうです。空気がきれいで風も涼しくて、お客さんが食べているお弁当がとてもおいしそうに見える。
私も、毎日毎日この農園でお弁当を食べているのに、なんで人の食べるお弁当は美味しそうに見えるのか?

土日の午前中はお客さんが集中するので、レジをお待たせしたり、ぶどう狩りに案内しようにも、みんな何かお客さんの対応をしていて、ちょっと待ってもらっていたり、何かとお待ちいただくことが多いのですが、皆さんのんびりと待っていてもらえます。これも空気がきれいな須金のなせる技?

今日も一日バタバタと過ぎました。明日は日曜、明日も忙しいはず。でも、お客さんが皆さん美味しそうな顔で試食の梨やぶどうをほおばってくれるので、なんだか幸せです。

★農園の状況
ピオーネ、安芸クイーンはもぎ取り可能ですが、大きい房はもうなくなってきました。全般的に小房です。シャインマスカットは、一家族一房限定ですが、明日はまだ数がありそうです。
梨は、20世紀が甘くなっています。豊水ももぎ取り始めました。

d0116205_20343497.jpg今日は、レッドネへレスコールを送りたいというお客様がいて、初めて梨と一緒に箱詰めしてみました。このぶどうは、この華麗な姿が特徴だと思うので、思い切って裸で箱に入れました。
珍しいぶどうなので、開けたらびっくりしてもらえるでしょうか?
[PR]
d0116205_2203785.jpg朝6時過ぎの農園。もやもやです。最近は最低気温は12度ぐらい。もう、寒い朝です。
月曜からは20世紀の収穫が始まりました。わが農園の梨の大半は20世紀。梨の5kg箱や梨ぶどうセットのご注文も、ほとんどが梨は20世紀。なので、月曜からは、猛烈に発送作業が続いています。
朝は収穫、昼は箱詰めともぎ取りのお客さんの対応、夕方は事務作業と梨やぶどうの手入れ。毎日あっという間に時間が過ぎます。

★最近の農園の状況
梨は、20世紀が美味しくなっています。
豊水はまだイマイチ。熟れたのを探すことができれば美味しいけど、「どれをもいでも美味しいです」というレベルではないので、梨狩りはできません。
ぶどうは、今が一番種類が豊富。ピオーネ、安芸クイーン、多摩ゆたか、シャインマスカット、レッドネへレスコール。今ならどれでも美味しいです。

日中が忙しくてブログに載せる写真も撮れません。モリモリ発送しているところとか、お客さんと畑にいるところとか、撮りたい写真はいっぱいあるんですが~。
[PR]
d0116205_19583875.jpg台風12号が思ったより西寄りのコースを通り、昨日の夜はゴーゴー風が吹いてはらはらしていましたが、今朝農園に行ってみると被害はほぼゼロ、ひと安心でした。
落下した梨がほんのちょっと、豊水がかご2つ分、20世紀がかご半分ぐらいでした。よかったよかった。

20世紀の梨狩りがスタートしました。発送も月曜から始める予定です。
ぶどうはピオーネ、安芸クイーン、多摩ゆたか、そして待望のシャインマスカットも美味しくなってきたのでお持ち帰り可です。シャインマスカットは、まだ今年は数が少ないので、一家族一房までの数量限定です。

ところで、とうとうぶどうの発送の注文が受けられなくなりました。ぶどう単品、梨ぶどうセット、どちらも、もう、今受けているご注文を発送し終えないと、房が足りるか分からない状況です。毎年、当園でぶどうをご注文してくださるお客様には、ご迷惑をおかけして大変申し訳ないです。現在、味のノリの悪い老木を切って若い木に更新しているところですので、この新しい木が大きくなってある程度房が取れるようになる3、4年後からは、美味しいぶどうを発送できる数が劇的に増えるのではないかと期待しています。本当に申し訳ございません。

d0116205_20105826.jpg農園に来ていただいたお客様のぶどうの発送をお断りして、気落ちしている園主。
こういう時は、みかんに癒してもらいます。

[PR]