<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0116205_2121755.jpgぶどうのみのご注文の発送が始まりました。
発送が始まると大忙し。目覚ましは5時にセット。朝、霧でもやもやした畑の中で大収穫。8時には収穫を終え、ふりかけご飯とレトルトスープという健康的でない朝ごはん。でもデザートは梨かぶどうという贅沢朝ごはん。
9時にパートさんが来ると、ぶどうのつつみかえ→箱詰め→運送中にぶどうが揺れないように緩衝材を詰める→ふたをする、という作業が黙々と続きます。
そして、その間お客さんが来ると、もぎ取りのご案内。いそがしや~~~~。


今年のぶどうは残念ながら小ぶりです。去年は、3kgの箱には5房入っていたのが、今年は6房。一房の重さが減ったということです。一房の粒の数は去年とそんなに変わらないので、ひと粒ひと粒の太りが少ない、ということです。
なんで~~~~。去年と同じように、ひと粒ひと粒が大きくなるよう、早め早めに摘粒をしたのに~~~。
花の時期に雨が続いたのがいけなかったのか、梅雨明けが早くて水が足りなかったのか???
でも、実は、予想していたよりは大きな粒になってくれました。袋をかける時は、今年のぶどうは粒と粒の隙間が埋まるのだろうか?と心配するぐらい粒が小さかったのですが、割とがっちりしてくれました。もうひとがっちりしてくれたら言うことなしだったんですが、これでもぶどうさんは頑張ってくれたのです。
もちろん、味は問題なしで美味しいですよ。

ところが、一房の重さが少ないということは、贈答の箱に入れるぶどうの房数を例年より増やさないと、規定の重さにならないということで、いつもより速いペースでぶどうが減っていっています。今受けている注文に必要な房数を数えたところ、もうあんまりぶどうに余裕が無いことが分かりました。なので、やまがた農園でご注文をお考えの皆様、できましたら、ご注文は梨でお願いします。
なお、ぶどう狩りのぶどうはあります。ぶどう狩りと発送は違う畑ですので、発送用の畑のぶどうがなくなっても、ぶどう狩り用の畑のぶどうが無くなるまでは、ぶどう狩り可能です。

それにしても、台風11号がそれてくれて一安心です。でも、12号は静岡~関東地方を直撃しそうですね。ぶどうの発送は、今日は、取り急ぎ関東地方向けのものを送りましたが、明日は関東方面はやめておいた方が良いのか、明日中に送った方が良いのか、ちょっと調べてみないといけません。台風12号、大きな被害をもたらさないと良いのですが。


d0116205_21254174.jpg今日のみかん。
梨に釘付け。
d0116205_21255381.jpg梨が右に行けば視線も右に、左に行けば左に。
こうやってじらすのが何とも楽しい。
d0116205_2126962.jpgそして最後は、もらえるのです。

ぶどうが不作で疲れても、発送が大忙しで疲れても、みかんが毎日癒してくれるのです。



[PR]
by nashinohanana | 2011-08-30 21:30 | ぶどう
d0116205_2032663.jpgいよいよピオーネのもぎ取りが始まりました。
黒々と輝いています。自分が作ったぶどうとは思えない(いえ、私が作ったとは言い難いですが)。
今日の写真は須金フルーツランドのHPを作っている方が撮影した写真です。背景のぼけた感じとか、周りの明るさとか、私の撮った写真とは違うな~。ついでに梨や赤いぶどうも撮ってもらえばよかった。


d0116205_20383718.jpgわざとらしいツーショット写真も、普段ではなかなか撮れない貴重な写真です。

ピオーネのもぎ取りが始まると、かごいっぱいにぶどうを摘んだお客さんがどんどん多くなって、大忙しになります。果物狩りシーズン突入。
なお、ピオーネの注文を受けていたお客さまの荷物も、そろそろ発送を始めます。もうちょっとだけ、味が乗るのを待ちますが、近々発送開始です。
台風11号もこっちに来なさそうだし、滑り出し順調です!
[PR]
d0116205_20153388.jpg幸水。
いよいよ全体的に美味しくなってきたので、もぎ取りOKになりました。いい色で美味しそう。

こんなに袋を破って写真を撮ることはないのですが、今日はテレビの取材を受けていたので何個か袋を取ったみたいです。
d0116205_2018588.jpg梨園の下でカメラを向けられる園主。何をしゃべっているのかな~。私も、小屋の中で何やらいろいろしゃべりましたが、緊張して、聞かれたことに対する答えになっていたのか怪しい。
カメラを向けられて静かな中でしゃべるのって緊張します。
d0116205_20205112.jpgここ数日、雨が続いていて、やっと晴れ。みかんも外を走るのは久しぶり。
せっかく7月はずっと暑くて果物が美味しくなっていたのに、ここに来て足踏み。ほんと、思い通りにいきません。
今は梨は幸水、葡萄は藤稔と紅伊豆。土日にはピオーネが出せるのか?ちょっと怪しいところです。
そしてもっと怪しいのが二つの台風の動き。どうでもこっちには来ませんように!
[PR]
d0116205_20144159.jpg事務所。ここに座るのはほとんど私だけです。
お客さんから来た注文に確認の電話をして伝票を作ってパソコンにまとめる。発送日の朝は伝票に間違えがないかチェック、発送後は今日送る予定の荷物が間違えなく送れたかもう一度伝票と注文書の照らし合わせ。
農家になる前は事務仕事だったので、パソコンでデータをまとめるのは得意な方。でも、年々事務仕事が苦手になってきています。外で草取りしてる方が楽しい。


d0116205_20215796.jpg今年から始めた梨の『家庭用』。大きいのやら小さいのやら、形が悪いのやらを箱に詰めています。味は特選と変わりません。家で食べるのなら、これで十分だと思います。
今年の幸水は甘くてみずみずしいです。今年は『たくさん梨とぶどうを食べる』と決めています。たいてい、朝ごはんの後は梨、晩御飯のあとはぶどう。朝ごはんの後に梨をむくのは、忙しい朝にはちょっと厳しいのですが、朝の贅沢です。シャキシャキの梨を食べると、気持ちもしゃきっとする気がします。


d0116205_20281982.jpg梨の畑では、20世紀が大きくなって、今か今かと出番を待っています。
それにしても最近天気が悪い。梅雨に戻ったような天気です。今日も土砂降り。順調に果物が美味しくなってくれると思っていたのに、ここにきて足踏み、なんてことにならないといいのですが・・・。
[PR]
d0116205_19141586.jpg藤稔(ふじみのり)。
花の時期の灰色カビ病で、「まともな房にはならないのでは」と心配しながらどうにかこうにか房作りした藤稔ですが、その後順調に大きくなって、例年通りの大きい粒のぶどうになりました。感動。
これは味見するために袋を取ったので小さい房ですが、大きい房もたくさんあります。
酸味もだいぶん抜けて美味しくなってきました。最近、甘い紅伊豆ばっかり食べていたので、さっぱりした藤稔の味が新鮮に感じます。



d0116205_1923542.jpg今日のみかん。
座布団を枕にして、あごを載せてまったり。犬小屋を裏に移したのですが、私たちが寂しいので、お客さんのいない日は結局表につながれています。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-21 19:24 | ぶどう
d0116205_2052436.jpg幸水が甘くなりました!収穫開始です。
今日は幸水と紫玉の組み合わせのご注文を発送。これで紫玉の発送はほぼ終了です。
明日あさってはせっかくの土日なのに雨の予報。雨だと梨・ぶどう狩りはイマイチですよね。雨がやんでも畑がぬかるんでいるのでサンダルだと足元が濡れてしまいます。スニーカーがオススメ。


d0116205_2094399.jpg今日はお客さんが少なかったので、夫は大工仕事。
私は畑の草取り。でも、草を取り出すと雨が降る、とか、草を取り出すと日差しが強くなる、とかで、ちょっとしかできませんでした。これから忙しくなって草取りなんかできなくなるので、できるうちにやっておきたいんだけどな~。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-19 20:11 |
d0116205_19294886.jpgみかんが~~~~~。
おうちの中に穴を掘り始めてしまいました。
こうなるだろうと思って砂利を敷いていたのにーーー。
何が気に入らなかったのか、猛烈に穴を掘っています。呼んでも見向きもしない。

d0116205_19314793.jpg穴を掘る後姿。犬の後姿ってかわいいですよね。おけつがプリプリしてます。

d0116205_19324294.jpgそして案の定顔が汚い。今日は、このまま軽トラの荷台で連れて帰って、散歩に行って、そのままお風呂できれいになりました。
でも、明日からもまだ穴掘るのかなあ?


d0116205_1934316.jpg瀬戸ジャイアンツ。
袋かけの時は粒が小さくて小さくて。でも、初めて実を付けるからこんなもんかな~と思ってたのですが、意外と大きくなっていました。
まだ5房ぐらいしかありません。美味しくなったら(9月後半?)、「新しいぶどうですー」って、お客さんにも食べてもらおうと思いますが、かなり数が少ないので、このぶどうが食べられる方はラッキーです。私も食べるのが楽しみ♪
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-17 19:37 | 犬のこと
d0116205_19544329.jpg写真のぶどうは「紅伊豆(べにいず)」。そろそろ美味しくなってきました。
このぶどう、甘さが強いので、好き嫌いが分かれるぶどうなのですが、一般的な巨峰やピオーネとは違う、わりと特徴のあるぶどうです。甘くてやわらかくてジューシー。皮がつるっとむけて口の中で濃い甘さが拡がるぶどうです。
「このぶどうが取れるようになったら電話してください」というお客さんや、「去年は食べ損ねたので今年は紅伊豆目当てで来ました」というお客さんなど、熱烈なファンを持つぶどう。


d0116205_19584093.jpg
しかしこのぶどう、粒が割れやすいのです。
写真の右上の粒のように、粒の表面にひびが入ることが多々。こういう粒はいけませんので、収穫が始まる前に、一度袋を外して、割れた粒を間引いていく作業をします。
かなり手間のかかる作業なので、紅伊豆ファンは多けれども、これ以上、木の数を増やすことはできません。とは言え、これ目当てで来られるお客さんもいるので、手間はかかるけど美味しく作っていきたいです。ハウスにも植えましたよ~。根域制限栽培なら割れないかなあ??


d0116205_202563.jpg柔らかいぶどうなので、袋を外すときや袋をかけなおすときに、袋と擦れることによっても粒が落ちてしまう。なので、袋の口を大きく開けて、ぶどうが袋に触れないようにそ~っと袋を外したりかけたりします。袋の口を開けると、自然と私の口も開いてしまうようです。




d0116205_2044238.jpg幸水。大きくなりました。袋がパンパンで張り裂けそうです。8月初めごろは、「今年は梨が太ると思ったのに、太らないかも!!???」と不安に思っていましたが、大きくなってくれています。こちらもそろそろ収穫開始。
今、収穫できる梨がないので、梨狩りができません。土曜には幸水のもぎ取りが始まるといいな~。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-16 20:08 | ぶどう
d0116205_20133734.jpgみかんは、7月までは小屋の入口にハウスを置いてつないでいましたが、よく吠えるので、犬嫌いの方や小さい子供には嫌われるかな~と思って、小屋の裏に引っ越しさせました。
が、来るお客さん来るお客さん「今年はワンちゃんいないの?」とみかんを探します。みかんファンのお客さんに至っては「みかんちゃんは~?」と名前も覚えてもらってる。そして、わざわざ小屋の裏までみかんに会いに行ってくれます。


今日もみかんファンのお客様がご来園だったので、みかんを表に連れてきたら、とってもかわいがってもらってました。
こんなに愛されてるのにね~。これで子供とお客さんが連れてくるワンちゃんに吠えなきゃ、看板犬として皆さんをお迎えできるのにね~。

d0116205_20192380.jpg朝イチはぶどうの収穫タイム。袋の窓から、下の穴から、ぶどうの色と粒の詰まり具合を確認して発送するぶどうをもいでいきます。
私は事務仕事。その日発送する伝票とお客さんの注文書を照らし合わせて、漢字の書き間違えや時間指定などの確認の最終チェック。お客さんのご注文通り間違えなくお届けできるか、真剣な時間です。
須金は朝の8時まではすご~く涼しい。夜は気温が下がるので、朝もやでもやもやしています。これが、8時になって日が出たらとたんに暑くなる。8時までが収穫の勝負時間です。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-14 20:24 | 犬のこと
d0116205_20374839.jpg10日に開園しました。
梨は新水、ぶどうは紫玉で果物狩り&発送をしていますが、『お盆に間に合うように送ってください』という注文が今年は多くて、新水はほとんどなくなってしまいました。何とかギリギリ新水のご注文を発送し終えて、今日は紫玉の発送デーでした。

d0116205_20403078.jpg紫玉3kg箱。
例年、だいたいのぶどうはひと房500グラムにはなるので、3kgの箱なら5~6房なんですが、今年の紫玉は粒がいつもより小さいのでひと房350~400グラムのものが多いです。なので、3kg箱には8房入ることもあります。
箱を開けたらぶどうがいっぱい。でも、黒一色なので寂しいですかね~。でも、夏の暑い時期に食べるぶどうはおいしいです!


d0116205_204559100.jpg今日のみかん。最近毛が抜けだしたので久々にブラッシングしたら、とても怖い顔でした。
農園に来てくれるお客さんはほとんどが毎年来てくれる方なので、「みかんちゃんは~」と、奥に追いやられたみかんに会いに行ってくれます。みんなに愛されるみかんがこんな怖い顔をするとは。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-13 20:48 | ぶどう