<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

d0116205_2114773.jpg安芸クイーンと紫玉に袋をかけました。
天気のいい日に、いっせいに袋がかかっていく場面はとてもすがすがしいです。
d0116205_214225.jpg袋の中で、大きくおいしくなってね。


まだまだ摘粒が終わってない品種がほとんどですが、毎日摘粒が続くと疲れるので、気分転換にちょどいい。袋かけは、迷うような仕事じゃないし、どんどん袋がかかると仕事した成果が目に見えるので、楽しい仕事です。
梨の袋をかけてるときは、「梨は高いところに実があるけどぶどうは目の前の高さに実があるのでぶどうの袋の方がかけやすいなー」と思っていたのですが、ぶどうに袋をかけ出すと、「梨の袋の方が柔らかくてかけやすかったなー」と思います。結局、梨の袋かけとぶどうの袋かけ、どっちが一番ラクな仕事なんだろう。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-29 21:08 | ぶどう
d0116205_21223628.jpg今日も摘粒。
今日は藤稔の摘粒。
藤稔は灰色カビにやられて、「今年は100房もできないんじゃないか」とがっくりしていた品種ですが、奇跡の復活を見せてくれました。


d0116205_21452648.jpg普通は房先3~4cmを使ってぶどうの形に整えていくのですが、今年は先のほうがカビで傷んでいたので、肩の部分や、房の途中や、横に着いた花穂など、”とにかくぶどうの形になりそうなところ”をどうにかして残していました。これが思惑通りぶどうの形になってくれました。
なので、形はちょっと悪いけど、食べるには問題ないぶどうになりそうです。


ここ数日は、毎日30℃前後の暑さで、作業するには大変ですが、天気が良いのは梨にとってもぶどうにとってもとても良いことなので、気持ちよく仕事できます。
心配していた灰色カビは、そこまで影響ないかな~と思っています。実の付きが悪かったせいで房の形が美しくないぶどうがあちこちにあるのがちょっと、いや、たいへん残念ですが、まあ、なんとかなんとか・・・。

d0116205_21493769.jpg車庫のツバメが大きくなりました。
もう、この巣の中で4つが生活するのは苦しいと思うので、そろそろ巣立っていくんじゃないかと思っています。飛び立つ瞬間を見てみたい!
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-28 21:51 | ぶどう
d0116205_207253.jpg今日は、朝の天気予報で「大雨、大風」の予報だったので、急遽パートさんに「今日はお休み」の電話をしました。
でも結局あんまり雨も風も強くなかった。なので、のんびり摘粒。
一度摘粒した安芸クイーンが、粒が大きくなっていたので再度間引いていきました。
昨日は風が強くて、ぶどうの雨よけのビニールがずれてしまいました。これから、摘粒を済まして袋をかけて、梅雨が明けたらビニールは外すので、あと2週間ぐらいこのビニールが必要です。
元に戻すの、けっこう大変だなー。もう雨が降らないならビニールほったらかしといてもいいんだけど、まだ梅雨は明けないのかなーーーー?

d0116205_20134773.jpgみかん、またまた散髪。
一度切ると、「ここも切りたい、ここも変」て感じで、毎日毎日はさみでチョキチョキしています。
散髪はあんまり嫌じゃないみたいで、おとなしく座ってくれています。
d0116205_20151780.jpgカット前。
まあ、かわいい。
d0116205_20161533.jpgカット後。
別の犬になりました!どっちもかわいくて、2度おトクな感じです。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-27 20:18 | ぶどう
d0116205_19441265.jpg今日も摘粒。
そして今日も、ぶどうの葉っぱにカエルを発見。そんなところで落ち着いていられるのかな~。
d0116205_19451276.jpg今日は多摩ゆたかの摘粒。
多摩ゆたかは、いちばん灰色カビにやられてしまった品種かな?
灰色カビの影響であまり実が付かなかったので、摘粒もあっという間に終わってしまいました。
でも、きれいな房も思ったよりはたくさんあった。

d0116205_19474735.jpg梨は袋がかぶさっているのでどんな状態なのかさっぱり分からず。さわってみた感じ、まだそんなに大きくなってないかな。
梨の木の下を歩いていたら裸の20世紀を発見。う~~~ん、つるつるピカピカまんまるで、美味しい梨になりそうです。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-25 19:50 | ぶどう
d0116205_20521078.jpg今日も摘粒。
摘粒していると、房に付いたゴミにカビの胞子がくっついているのが目に留まる。この3日ぐらいは良いお天気なんですが、カビ菌て、消えないんですね。
もうこうなったら、ごみを指で取るしかない。摘粒の終わったぶどうを、めんぼうを持って片っ端からゴミを取って歩いています。気休めかな?


d0116205_20562158.jpg今日は、ぶどうの木にカエルを発見。どこからどうやってここにやってきたのか。
ぶどうの房の上で落ち着いて寝られる?
d0116205_20591779.jpgちょっとつついてみたら、めんどくさそうに棚に移動していきました。
鉄線にうまい具合に指をからめています。


d0116205_2103515.jpg今日のみかん。
暑いので椅子の下に入って寝ています。
最近のみかんの定位置。
d0116205_2132110.jpgあまりに暑そうなので毛を切りました。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-24 21:03 | ぶどう
d0116205_2049138.jpg下のピオーネの畑の摘粒が終わった。ら、次は紅伊豆の摘粒。
摘粒は続く・・・。そろそろ疲れてきたな~。
でも、品種が変わるとちょっと気分も変わる気がします。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-23 21:02 | ぶどう
d0116205_2023355.jpg今週に入ってからはぶどうの摘粒が続いています。粒を間引いてひと粒を大きくしていきます。

今年はなにせ灰色カビ菌がうようよしているので、粒を間引けば粒と粒の間に隙間ができてカビが生えにくいんじゃないか、と思って、いつもより気持ちだけは焦りながら作業しています。

気持ちは焦れでも進まないのがこの作業。ぶどうの房をくるくる回してじっと見つめて、どの粒が痛んでいるか、どこからはさみを入れるか、どれだけ間引くか、悩みながらの作業です。
今週はずっと摘粒、ときどきジベ、ときどき誘引・摘心。でもほとんど摘粒。来週もほとんど摘粒。この作業が一番時間のかかる作業です。

それにしても、雨が続くと思ったら今度は台風だそうです。いつになったら晴れるのかな~。
でも、今は梅雨前線が北にいるようなので、私は勝手にこのまま梅雨が明けるのではと期待しています!南にいるはずの高気圧に、ぜひとも頑張ってもらいたいものです。うちのぶどうも、この湿気に負けず頑張ってもらいたいものです。私も頑張ります。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-22 20:32 | ぶどう
d0116205_2019272.jpgぶどう畑で拡がっている灰色カビという病気。
農薬を撒いて消えたかと思っていたけど、降り続く雨に、やっぱりカビ菌はなかなかいなくならないみたいです。
ぶどうの房についている花のカスにカビの胞子が付いて、そこから病気が拡がっているみたいです。毎日雨で湿気っぽいのでカビ菌が消えない。

d0116205_20233536.jpgまずは房についている花カスを取らねば、ということで、ホースで水を出して水圧でごみを飛ばす。これをここ3日ぐらいやっています。
この作業、ほんとは晴れた日にやるものです。湿気は病気のもとだから房を濡らすのはカラっと晴れた日でないと。
でも、そんなことは言ってられない。花カスに付いたカビ菌がどんどん拡がって房がだめになってしまう。

農薬も使いますが、あまり同じ薬を何度も使うと、病気の菌が薬に対して耐性を持ってしまって薬が効かなくなるので、薬をかければいいというもんでもない。それに降り続く雨で畑の中がぬかるんで、薬を撒く車が走れない。なので、どうしても病気を止めないと房がなくなってしまう、という所だけ、ホースを使って薬を撒きました。

摘粒も急ピッチで。粒を間引くことによって粒と粒の間に隙間ができるので、カビが生えにくくなりそうな気がするんです。

とにかくこの雨がいけない。早く梅雨が明けてくれなければ。今日はお日様が出たけど、明日はまた雨の予報。週末も3日ぐらい続いて傘マーク。はあ~、病気を食い止めることができるのだろうか。灰色カビ病の恐ろしさをみしみしと感じています。病気よとまれーーーーーー!!!




d0116205_20359100.jpg摘粒していたらぶどうの枝にヘビが、にょろにょろり~~~ん。
ヘビは時々出てきます。ぶどう園の守り神かしら。灰色カビから守ってください!


d0116205_20375191.jpg今日のみかん。
かえるを見せられて「なんだこりゃ?」な顔。
d0116205_20391924.jpg「それ、私の好きなトカゲの仲間!? ちょうだいちょうだい」って感じで騒いでおります。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-21 20:42 | ぶどう
d0116205_20361674.jpg梨の葉っぱの裏に変な虫がいるなーと思って夫に聞いてみたら、「赤星病」という病気なのだそうです。

d0116205_20374514.jpgこっちは前々からよく見ていた「黒星病」。葉っぱの軸が黒くなっているのが病気。

「まあ、どっちも、そんなに影響はないんじゃないかな」という程度だそうです。
が、何となく嫌な気分。


d0116205_20413142.jpgこっちはぶどうの灰色カビ病。6月の初めの写真です。5月末から、雨が多くて全然晴れなくてずーっとジメジメ。そしたらぶどうにカビがはえて、軸が黒くなって弱くなっていました。
カビの特効薬と言われる農薬を撒いて、それから数日は病気の進行は止まったように見えたんですが、それからも雨が続いて、品種によっては房がボロボロ。

d0116205_2045964.jpgひどい房はこんな感じです。
ご近所のぶどう農家さんに「今年は灰色カビが大変じゃないですか?」と聞いたら、「葉っぱにカビの兆候が見えた時にすぐ農薬を撒いたからそんなに被害はない」とのこと。やっぱりベテランさんは違います!!私ももっともっと観察しなくては。

今のところそこまで被害甚大ではないのですが、このまま雨が続くとどうなるのか心配です。今週は晴れますように。早く梅雨があけますように。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-19 20:54 | ぶどう
d0116205_19522091.jpg車庫のツバメ。
3日ぐらい前から子供たちの顔が見えるようになりました。ペンギンみたい。ピーチクピーチク言っていてかわいいです。
d0116205_19542465.jpg今日のピオーネ。昨日雨だったので仕事をしなかったら、一日休んだだけでぶどうが大きくなっていました。
今は、房を洗ったり(花のカスを取るため)、誘引したり摘心したり、とにかく仕事に追われる毎日ですが、順調に大きくなっているので、ぶどうを見るのが楽しい毎日です。
今日は思っていたより良い天気。ムシムシ暑くって、「あー、この時期ってこんなに暑いんだったよなー」と思いながら仕事をしていました。
明日からまた雨の予報。ちょっとだけ残った20世紀の袋かけ、明日で終わると思ってたのに、来週まで持ち越しかな~。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-17 19:58 | ぶどう