<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0116205_1563469.jpg根域制限栽培のぶどうは、鉢植えのような育て方なので、定期的に水やりをしなければいけません。水が切れると枯れてしまうので、水の確保は必須です。
ということで、井戸を掘ってもらいました。
d0116205_1594350.jpg工事の初日に背の高い鉄塔が出来上がって、なんだかすごい工事が始まるのかな~という雰囲気を漂わせていました。
大きなドリルのようなもので掘っていくのかと思っていたのですが、空気の圧で掘っていくのだそうです。ダッダッダッとすごい音がして、中から削られた土が飛び出してきていました。
ちょっと掘り進むたびに、機械を止めて重そうなパイプをつなげていて、機械任せかと思っていのですが、とっても重労働なお仕事でした。
d0116205_15124057.jpg40mぐらい掘ったところで水が出てきたのですが、夏の間は頻繁に水やりが必要である程度の水量が必要なので、さらに掘り進めてもらいました。
3日で70mぐらい掘ってもらって、必要量が出てきました。水が出なかったら場所を変えてまた一からやり直しになるそうです。何度場所を変えてもかかるお金は変わらないそうですが、こんな大変な作業をまた一からやってもらわずに済んで、とてもほっとしました。
いやー、水が出てよかったよかった。業者さんに聞いたら、掘っても掘っても出ないこともあるそうです。

d0116205_1524710.jpgハウスのほうでそんなことが起きているとも知らず、今日も飛び跳ねるみかん。
[PR]
d0116205_22313226.jpg農園の向かいの空地の隅に、カラスを捕まえるためのワナがあります。カラスは一度しか入ったことないのですが、昨日、何かカラスより大きいものがワナの中で飛んでいたので見に行ったら、トンビでした。
人が入るための大きい入口があるので、開けてあげたら、何度か周りの網にぶつかったけど、無事飛んで行きました。よかったよかった。
と思ったら、今日もトンビが入っていました。昨日のと同じトンビ?

d0116205_22354191.jpg今日も、入口を開けたら無事に飛んで行きました。もう、人間が近づいても動じたふうもなく、入口をあけるとすっと出て行ったので、あれはきっと昨日と同じやつです。
カラスは全然入らないワナなのに、やっぱり、カラスは利口なんだな~と思いました。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-18 22:37 | その他
d0116205_22211658.jpg今日は雪はやみましたが、まだまだ真っ白な農園です。
最低気温は-10℃になっていました!
d0116205_22222780.jpg雪のハウス。
ぶどうの苗は-6℃までは大丈夫と言われているそうですが、ここのとこそれ以上に気温が下がっています。春にちゃんと芽が出てくれるか心配です。
d0116205_22235673.jpgd0116205_2224776.jpg
d0116205_22241968.jpgこんなに雪が積もっていたら剪定はできないので、ハウスの棚(ぶどうの枝を誘引する針金)を作る準備をしていました。
これまでもこつこつとした作業がたくさんありましたが、この棚を作る作業も、穴をあけたり、金槌でたたいて形を変えたり、細かい作業がいろいろとありそうです。

[PR]
d0116205_1234185.jpg雪です!今年一番の大雪です。
オリーブオイルが凍っています。お湯が出なくなってしまいました。いったい何度まで下がったのでしょうか?
もちろん農園はお休み。コタツの部屋に2人+みかんが集い、ちいさ~くなって過ごしています。
でも、雪の散歩が大好きなみかんのために、ちょっと外を歩いてきました。なんて優しい飼い主でしょう!

家の中ではコタツの中とか布団の中が大好きなくせに、雪でもおおはしゃぎ。田んぼの中を走り回って、雪の中に頭を突っ込んで、冷たくないのかな~。
d0116205_11551817.jpgd0116205_1159475.jpg

d0116205_121361.jpg「走り回って大満足」って感じで、今はぐっすり寝ています。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-16 12:06 | その他
d0116205_21162169.jpg今日の朝は寒かった!ぶどう園の温度計は、最低気温-8度!
水槽にはぶ厚い氷が張ってました。乗っても割れません。
d0116205_21195013.jpg今日もまた20世紀の剪定。お昼間はいい天気で、剪定日和。
こういう、枝の先の部分の剪定は特に重要です。枝先は短く切って、栄養を引っ張りあげるのだとかどうとか・・・。う~ん、違うかも。
おととしは私も20世紀の剪定をしましたが、枝先は難しくて夫にやってもらいました。だからきっと、枝先の剪定は重要なんです!
d0116205_21215368.jpg私は、花芽の整理をしながら、あちこちに散らかった、切り落とした枝を集めて一輪車で畑の外に運び出しています。枝で重くなった一輪車を押して何度も何度も歩く毎日を送っていると、ちょっとおなかとお尻が引っ込んだような気がします。ラッキー。


d0116205_21242517.jpg今日のみかん。
今日はポカポカでぬくぬくだわ~。でも明日からこの冬一番の寒さなんだそうです。よし、確定申告、頑張って進めるぞ。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-14 21:26 |
今日は天気予報では晴れだったのに、お日様が出てこない。曇ってるとさむ~い須金です。

d0116205_22203049.jpgいつものように、夫は20世紀の剪定、私は花芽の整理と剪定した枝を拾って集める仕事をしていたのですが、20世紀の横にある幸水を「剪定して」と言われて、初めての幸水の剪定にチャレンジ。
今まで本で読んだことや聞いたことを頭の中で総動員させて、この枝はどうしよう~~~?と悩みながら鋏を動かしていたのですが、経験不足と勉強不足で、1時間枝とにらめっこしても全然剪定が進まない。結局ギブアップして夫にお願いしました。
梨の剪定って難しいんですよ~。品種によっても花のつき方とか特徴が違うし、本に書いてる枝ぶりと実際の畑の木の枝ぶりは全然違うし。もうこれは、何本も切っていくしかないと思うんですが、私は1本でダウン。もうちょっと暖かかったらやる気が出たかな?

d0116205_22295513.jpg今日のみかん。
放してもらって畑でひととおり遊んだ後に「みかん、おいで」と呼ばれると飛んで戻ってきます。
戻ってきた後にもらえるご褒美のおやつがそこまで魅力的とは・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-13 22:32 |
雪の梨園・ぶどう園。
d0116205_22464866.jpg
d0116205_2247281.jpg
10時ごろになると、お日様が出てきました。いったん日が出ると、これぐらいの雪はあっと言う間に溶けてしまいます。全園南向きですから!枝に積もった雪が溶けたら剪定開始です。


d0116205_2250648.jpg今日のみかん。
口の周りがバッチイ!畑の中を走り回ってるときに、どこかに穴を掘ったのでしょう。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-12 22:51 | その他
d0116205_19335895.jpg1月2日、雪の日のみかん。
農園で放してもらってひとしきり走った後、「おいで」と言われて戻ってきて、「ちゃんと戻ってきたからごほうびちょうだいちょうだい」と言っている姿。
d0116205_19351435.jpgもらう前はお座り→お手→おかわりをさせられます。
「ちゃんとお座りして待ってるから早くちょうだいちょうだい」と言っている姿。
d0116205_19362746.jpgご褒美をもらうと、ちょっと離れたところにくわえていって、一人でゆっくりと食べます。硬いおやつだったので奥歯で噛み千切るので、悪い顔になってます。
これを繰り返しているうちに、遠くにいても「おいで」と呼んだら戻ってくるようになりました(時々無視するときもありますが)。

ずっと剪定が続いていて、疲れが溜まってきたので、今日はお休みしました。晴れた日に家にいることがめったにないので、午前中は家の窓を開けて換気をしていました。室温4度。う~、寒い。
寒い中コタツに入って、去年のレシートを日にち順に並べていました。確定申告が近付いてきているので帳簿をまとめないといけません。意外と毎日天気が良くて、事務仕事が進まないんですよね。外の仕事は進むからいいんですけど、ちょっと焦りも感じます・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-11 19:46 | 犬のこと
d0116205_19413847.jpg1月に入ってから、天気予報は雪マークが多いですね。週間予報を見ながら、「今週はほとんど休みだわ♪」と毎日のように思うのですが、朝起きてみると青い空、という日々が続いています。
1月に入ってからはとにかく毎日20世紀の剪定。写真みたいな感じで、寒い中長時間上向きの作業が続くので肩と首がコチコチになります。
d0116205_19463265.jpg20世紀は、花芽がいっぱい。1か所に3つも4つも花芽が付いていることがほとんどなので、この中から一番いい芽を残してあとは切り落としていくのが私の仕事です。
根元がしっかりして、つぼみはふっくらして、なおかつ袋かけなどの作業がしやすい芽を選んでいきます。というと仕事のできる私って感じですが、実際は、こっちの芽の方が形がいいんだけどこの向きだと変な方向に実がなるしどうしよう~、って悩みながらはさみを動かしています。

d0116205_1951660.jpgとある日のみかん。
ぽかぽかの日は幸せそう~に寝ています。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-10 19:52 |
新しい年になりました。今年も美味しい梨と葡萄ができるよう頑張るぞ、と、気持ちが引き締まります。
d0116205_20191518.jpg

年末年始は雪でした。昨日農園に行ったら、梨の木の上まで雪が積もっていました。
農園では、20世紀梨の剪定をしています。夫が剪定して、私は、余分な芽を摘む作業をしています。
剪定は今年で3回目。毎年役割分担を試行錯誤しています。去年は夫が梨、私が葡萄を剪定しましたが、今年は二人一緒にまず梨を終わらせて、それから一気にぶどうを剪定する戦略です。うまくいくかな~~~?

d0116205_2028897.jpg大晦日のみかん。
風が吹くと、田んぼに積もった雪が舞って吹雪みたいになってとて~も寒い散歩でした。みかんだけが大ハッスル。放してもらうと田んぼの中を駆け回っていました。
d0116205_20311983.jpgこんな雪まみれの顔だけど、雪の散歩大好きだワン。
今年も、良い1年になりますように。
[PR]
by nashinohanana | 2011-01-03 20:32 | その他