<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0116205_2111383.jpgやっとコスモスが咲き始めました。梨狩り・ぶどう狩りはもう終わっちゃったのに~。
コスモスは毎年こぼれ種で咲くのですが、今年は全然芽が出ませんでした。なんか気象のせいでしょうか?夏になって種をまいたので、いつもより遅れてやっと咲き始めました。さわやか~な風に揺れて、秋の雰囲気満点です。
畑の梨とぶどうは昨日全部もぎ取りました。もう置いておいてもカラスに食べられるだけなので。
うちの梨とぶどうを使ってアイスを作ってくれるジェラート屋さんの『ベルステラ』さんに梨とぶどうを出して、さらに残ったのはご近所などに食べてもらって、もう、梨もぶどうもうちで食べる分だけになりました。畑には一房のぶどうもひとつの梨も残っていません。今年の果物シーズンも終わりです。

d0116205_21144238.jpg果物シーズンが終わったと同時に、新園のビニールハウス作りが始まりました。
まずは基礎工事から。基礎だけは業者さんにお願いします。1個何十kgもある基礎石が何個も何個も並んでいます。バックホーで掘って埋めていきますが、最後の微調整は人の手です。縦横がまっすぐになるように、かつ水平に、かつ同じ高さになるように、何個も何個もある基礎石を設置していきます。まさに職人技。あっという間に基礎石がきれいに並んでいきます。

d0116205_21213883.jpgそれにしても涼しくなりました。あんなに暑かったのに。
みかんも秋風に毛をそよそよさせて気持ち良さそうです。
おりこうにお座りして遠い目をしています。何が見えてるのかしら?「向こうの方から秋刀魚を焼く良いにおいがするような・・・」という顔に見えるのですが。
[PR]
d0116205_19392515.jpg今朝の20世紀梨の収穫風景です。最後の梨、20世紀ももう残り少なくなりました。今日も何組かのお客様に来ていただき、残り少ない梨・ぶどうの中で、梨狩り・ぶどう狩りを楽しんでもらいました。
いよいよ良い梨、ぶどうが無くなってきたので、明日から『開園』の看板を外そうかな~と思っています。20世紀梨は、これ以上置いておくと熟れすぎて中が柔らかくなるので、今週中には全部収穫して農協の直売所に出す予定です。ぶどうはもうちょっと残るかな?
今年は、主人のお母さんに接客を助けてもらえたので、去年よりはゆっくりとお客さんと接することができたかな~と思います。それでも土日のバタバタした時間帯は、てんてこまいになってました。もっと余裕を持って、全体を見渡しながらお客さんと接しないと~と思います。

d0116205_19504216.jpg来年に向けての作業も始まっています。今日はお昼から、近くの田んぼでわらをもらってきました。
梨やぶどうに肥料をやったり、新しく植える苗の注文をしたり、頭の中はもうこれからに向けてまっしぐらです。

ご来園、ご注文くださったお客さま方、ありがとうございました。「送り先から美味しかったと喜んでもらえました」というお電話や、「美味しかったのでまた来ました~」というお客様の声で、とても元気になります。「送ってもらった梨がちょっと良くなかった」というようなお電話も頂きましたが、『苦情』というよりは、『まだ始めたばっかりなので勉強にと思って伝えます』というような感じで、お客さまの優しさを感じます。来年も美味しいぶどうができるよう、来年はもっと大きくて美味しい梨ができるよう、また一年がんばります!
[PR]
この1週間は、涼しくなったからか、平日のお客様が今までより多くなっています。「涼しくなったからやっとぶどう狩りに来る気になったわよ」というお客様や、2度目、3度目のお客様で、結構忙しかったこの1週間。そして、いよいよ、良い梨とぶどうが減ってきました。
何度か来てくれたお客様が、房の減ったぶどう園を見て「今年はこれで最後ね、また来年ね」とおっしゃって帰っていって、寂しさを感じたりする今日この頃です。

梨ぶどう最盛期の頃は、味見でちょくちょく梨やぶどうをつまむので、あえて家で食べようと思わなかったのですが、もうちょっとしたら梨もぶどうもなくなると思うと、「今のうちに食べとかないと!」という気になって、最近になって食後のデザートに梨やぶどうを食べています。

d0116205_2054174.jpg今年ははじめてぶどうを食べたみかん。梨もぶどうもそろそろ食べ収めですよー。
夏の初めに毛を切ったけど、だいぶん伸びてきました。そろそろ軽トラの荷台が寒そうなので、車の移動はひざの上になります。
[PR]
by nashinohanana | 2010-09-25 20:10
d0116205_19134435.jpg長く優美なこの房、レッドネヘレスコールというぶどうです。世界一大きなぶどうで、上手に作ると10kgにもなるぶどうですが、うちのぶどうはまだまだ大きくて1.5kgぐらいです。
今日からお客様への試食にちょっとずつ入れたら、あっという間に30房ぐらいなくなりました。あと4房。明日でなくなるかな?

今日の梨狩りぶどう狩りは、梨は、今年はもともと小玉だったのですが、いよいよ大きい梨がなくなりました。お客様はやっぱり大きいのから大きいのからもいでいくので、木に付いているのはもう小さいものばかり。でも、時々すごく大きい梨をもいでくるお客様がいるので、じっくり探したら大きいのが見つかるみたいですよ。
ぶどうももう残りわずかでほぼピオーネだけです。赤いピオーネしか残ってないな~と思っていたけど、最近、夜温が下がっているからか、またちょっと色がついてきたみたいです。ピオーネも、くまなく畑を探したら、美味しそうなのが見つかると思います。

それから、このひとつ前の日記に書いた、ジェラートの「ベルステラ」さん、梨でもアイスを作ってくださいと勝手に梨をたくさん渡したら、おいしい梨のシャーベットを作って持ってきてくれました。梨のさっぱりした甘さがアイスになっていて、食感も残っていて、おいし~いシャーベットになっていました。急遽、梨を10kgぐらいもって帰ってくれて、お店でも梨のシャーベットを作って売ってくれるそうです。下松のザ・モール周南の中のベルステラさん、今ならやまがた農園の梨のアイス、ぶどうのアイスが食べられます!

d0116205_1925759.jpg夕方6時のみかん。
今日は5時過ぎまでお客さんがいたので、6時前にやっと放してもらって畑を駆け回っていました。今日は日曜でお客さんも多く、お昼寝もできなかったみかん。放してもらって走りまわったけど、もうぐったりです。
d0116205_19264890.jpgアップにするとこんな感じ。
畑の中で穴を掘ったのか、口の周りが汚くなって、薄汚れたみかんです。家に帰ってお風呂で洗ってもらって、晩御飯食べて、今はもう寝ています。
[PR]
d0116205_19242180.jpg下松のザ・モール周南の中に入っている”ベルステラ”というジェラート屋さんに、やまがた農園のぶどうを使ったジェラートがあります。
昨日の夜、お店の人が、ぶどうのジェラートなどなどを持ってきてくれました。疲れた体に甘酸っぱいぶどうジェラートが沁み渡ります。
ベルステラは、その日の朝作ったジェラートだけを売っている、こだわりのジェラート屋さんです。ぶどうの他に、生キャラメルと店長お勧めのはなっこりーのアイスを持ってきてくれました。「はなっこりー」は山口の特産野菜なので、山口県外の人は知らないかもしれませんね。ブロッコリーと何かを掛け合わせて作った野菜です。青臭くなくて、さっぱりして、ちょっと抹茶の風味も加わって、食べやすいアイスでした。
帰りに梨をいっぱい渡して、梨のアイスも開発してくださいってお願いしました。ベルステラさんに作ってもらったぶどうジェラートを、逆にうちで売りたいな~とも思いますが、「日にちが経つと風味が落ちる!」とこだわりの店長さんなので、どうかな~。

d0116205_19342633.jpg今日のみかん。
最近、ぶどうのおいしさを知ったみかんです。目の前にぶどうを見せられて、お座りしてもらえるのを待っているみかんです。でも、果物の食べすぎは体に悪いので、一日一粒だけ。
くれるのくれるの?っていう期待の目のみかんです。
[PR]
d0116205_19595766.jpgふう~、土日が終わりました。梨狩り・ぶどう狩り始まって最多のお客様でした。みなさま、やまがた農園にお越しいただき、ありがとうございました!
今年は、奥に駐車場ができたり、はかりを2か所に分けておいたりしたので、去年よりはスムーズに対応できたかな~と思います。
「スーパーの梨より断然美味しい」と言っていただけたり、2度目3度目のお客様に来ていただけたり、忙しいけど作る喜びを感じる毎日です。


d0116205_2033414.jpg忙しい毎日ですが、梨園に蜂のかたまりを発見!最近数が少なくなっていると言われている日本ミツバチです。
d0116205_205741.jpg日本ミツバチは刺さない蜂なのだそうです。
お母さんが木箱に移して、捕獲成功。うまくいけば木箱を巣にして、はちみつが取れるんだとか。来年の春は、この蜂たちに梨の受粉をしてもらえるのでしょうか?
[PR]
d0116205_2081421.jpg月曜から20世紀、豊水の収穫が始まったので、この1週間は、予約いただいていた発送の注文をもりもりこなしています。
今年は朝方にシフト。朝6時ぐらいからどんどんぶどうを収穫して、8時にパートさんが来るとみんなでコンテナいくつもの梨を収穫。9時ぐらいから箱詰め。夫とパートさんが箱詰めをして、私とお父さんお母さんが接客。けっこう良いペースで発送作業が進んでいます。


d0116205_20115368.jpg今日のお客様。
日差しが強いのが気になる方は、麦藁帽子、お貸しします♪
若い人の洋服ともけっこう違和感無いような気がします。
[PR]
d0116205_2152930.jpg20世紀の収穫が始まりました。豊水もそろそろ良さそうです。
が、今年の梨は小さいです。
春、花の咲くころが寒かったのと、梅雨明け後の水不足が原因だと思います。
去年は、20世紀でも袋がパンパンで破れたのもたくさんありましたが、今年は、袋が破れているのはほとんどないですね。大きいな、と思ったらカメムシに吸われていたりして、大きくてきれいな梨があまりありません。
なかなか、お天気には勝てません~。


d0116205_21102050.jpg最近のみかん。
ぶどうの味を覚えてしまいました。ぶどうを見ると目が輝いています。
[PR]
d0116205_20255096.jpg今年2度目のぶどう狩りのリュウ君。
前回のぶどう狩りで「ぶどうチョッキン」が楽しかったのでしょうか、今日も「チョッキンする~」と言いながらやってきてくれました。前回に比べてぶどうを切るのがうまくなっていたような気がしました。
小さなお子さんは、「もっと~もっと~~」と言いながらぶどうを摘んでいます。ぶどうを切るのって楽しいんしょうね。

d0116205_20295636.jpgお客さんの切れ間に来られた方には、みかんも一緒にぶどう狩りのご案内。
う~~ん、みかんがぶどう狩りの案内ができるようになるといいですね~。「みかん、安芸クイーン!」って言うと、安芸クイーンのところまでお客さんを連れて行ってくれたら、超かしこい犬ですね!いいなー、それ。
d0116205_203245100.jpgみかんは我が農園のアイドル犬ですから、昼間は接客で大忙しです。お客さんが来ると、「遊んで遊んで、なでてなでて」とワンワン言ってます。なでてもらうと、すぐおなか出して寝転びます。お昼寝が足りてないんでしょうね、夕方になるとぐったりと寝ています。
[PR]
d0116205_19534697.jpgただいま、梨は、幸水が終わって20世紀がまだ取れないという、梨のない期間です。農園ではぶどうオンリーの注文をどんどん発送しています。ピオーネ、安芸クイーン、多摩ゆたかの入った3色詰め合わせが色がきれいです。でもそろそろ安芸クイーンが無くなりそうです。
安芸クイーンは甘くて大人気。現在新しい苗を5本育てているので、来年からはもう少し房が増える予定です。


d0116205_203777.jpgまだお客さんが少ないので、夕方になると、みかんは鎖を外してもらって、自由に駆け回っています。
鎖を外してもらうと、まずは夫とじゃれまわって、それから畑を走り回るのが定番です。散歩してあげる暇が無いので、そんな感じでほったらかし。放している時に車が来ると、追いかけて走っていくのがちょっと危険ですが。
20世紀梨も土曜日からもぎ取り開始です。この土日はお客さんが多いだろうな~。2度目の観光シーズンなので、去年のいろんなことをふまえて、スムーズに接客できたらいいな~と思います。
[PR]