<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0116205_20183662.jpgぶどうが大きくなって、一つ一つのつぶつぶがはっきり分かるようになりました。
このつぶつぶが、これから受粉して実になって、ぶどうの粒になります。
この状態だと300粒ぐらいついていて、このままだと粒が大きくなりません(やってみたことないので分からないのですが・・・)。なので、ぶどうの粒を減らす作業をします。

粒は7つぐらいずつの塊になっていて、この塊をはさみでチョキチョキ切っていきます。
d0116205_20225049.jpgd0116205_2023259.jpg
d0116205_20235440.jpgこれで完成。これぐらいの大きさに切って、50~60粒ぐらいになります。

今ぶどうは何房あるのでしょうか?3万房か4万房ぐらいかな?この何万もある房と、一房ずつ向き合って、チョキチョキしていきます。それはそれは、肩もこるし足もだるいし首も痛いし、という作業です。パートさんも来てくれて、1週間ぐらいチョキチョキしています。
ぶどうを作るのは大変です。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-24 20:30 | ぶどう
d0116205_23161181.jpgミツバツツジの里は、ミツバツツジが終わってもお花がいろいろ咲いてるよ~と言われていたので、今日はお散歩に行ってきました。
白い花が咲く木(コデマリとかハナミズキだそうです)がきれいでした。白い花の咲く木って清楚でいいですよね。
足元の紫はアヤメ?カキツバタ?
d0116205_2318526.jpg見晴らしのいい山の上まで道があります。道の周りは山の木があるので、木漏れ日が涼しい。
みかんの散歩もワンパターンなので、たまにはこんな山道も楽しそう。
d0116205_23202430.jpg藤の花が涼しげでした。
でも、藤もアヤメももう終わりかな?
もう少ししたら紫陽花やキキョウが咲きそうです。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-17 23:22 | その他
d0116205_230738.jpg農薬を散布するSS(スピードスプレーヤーと言う機械です)が壊れてピクリとも動かなくなってしまいまして、新しいSSを買いました。新しいといっても中古ですが。
農薬散布は、「この薬は葉っぱが4~5枚開いた時」みたいに、時期が細かく指定されているものがあったりするし、風が強いと散布した農薬が違う方向に飛んで行ったりするので、『今日の夕方にやりたい!』っていうタイミングがあります。
SSが壊れている間はお隣の方が快く貸してくれていたので、防除はできていたのですが、やっぱり自分の家のSSがあると、『いま使いたい!』っていう時に防除ができるので安心です!!

d0116205_23102183.jpgSSを持ってきてもらったついでに、古い耕運機を引き取ってもらいました。
軽々とトラックに載せられていく耕運機。古し、使うときも重くて全然私の言う事を聞いてくれない耕運機ですが、どこかで使われるのかな~、と思ったら、エンジンだけ取られるそうです。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-16 22:59 | その他
d0116205_2248242.jpg

20世紀梨に小袋をかけました。
よく、「袋かけるの大変でしょうね」ってお客さんに言われますが、袋をかけるまでが大変なんです。梨の場合は、受粉して、摘果すれば袋かけですが、受粉は確実にめしべに花粉が付くように、また、花がたくさんある中で漏れがないように、気を使って受粉しないといけません。摘果は、形が良くて大きくて、軸が太くてしっかりしていて、できれば袋が掛けやすい位置についている実を選ばないといけないので、悩みます。その後、さらに木の大きさや元気のよさに応じて、実の数を減らしていきます。これも、どの程度実を減らすのか悩ましい作業。
それに比べると、袋かけは、すべての作業を一通り終えた実に袋をかけていくだけなので、悩むことがありません。スピードに乗ってくるとあっという間に袋が掛け終わるので、時間が経つのも早いです。
袋がかかるとひと安心。虫に食われることもなくなるし、病気の菌に感染する確率も減ります。梨の作業の中では一番気楽で楽しい作業だと思います。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-14 22:47 |
d0116205_2145323.jpg今夜は寒そうです。テレビ見てたら、東北の方では吹雪いていました。5月ですか!?
東日本は4月上旬の寒さだとか。
もし須金も4月上旬の気温になったら、霜が降っちゃいますよ~~~。
と言うことで、今日は、いったん片付けた防霜ファンをまた出しました。
今、霜でやられたら、今までの苦労も水の泡ですから!!とは言え、そこまでは冷え込まないと思うんですけどね。でも、準備しておくと安心。
今シーズン最後の霜の番になるといいんですが・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-13 21:52 | ぶどう
d0116205_2153252.jpg2週間ぐらい前のぶどう園の写真。
芽が出てきた~と喜んでいた頃です。
d0116205_21504281.jpg今日のぶどう園。
芽が出たと思ったら、にょきにょきと伸び出して、あっという間にトンネルの下が緑色です。
d0116205_21554270.jpg1本の枝に1房しか付いていない所もあれば、2房、3房とたくさん付いている所もあるので、多いところは房を減らす作業をしています。

この頃のぶどうは、枝が元気良く上に伸びていっているので、房が頭の上になるんですよね。踏み台に乗って作業しても首が痛いです。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-11 21:50 | ぶどう
d0116205_21454141.jpg雨の日でも散歩が大好き。
でも、濡れると毛がぺしゃんこになってボリュームダウン。貧相になります。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-10 21:42 | 犬のこと
d0116205_19031100.jpg

幸水の摘果を始めました。1か所に7つぐらい花が咲いて実になるので、それを一つに減らす作業です。
今年の幸水は、霜の影響で、表面が汚れたようになったものが多いです。
真ん中の実が、茶色い網のような模様が付いていますが、おそらくこれが霜の被害です。
でも、実になってくれただけでも良かった。霜の被害で実が付いていないところもあるようです。今年の幸水はどんなふうになるのかな~~~?
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-07 19:26 |
今日は、広島県庄原市のぶどう農家へおじゃまして、畑を見学させてもらいました。
d0116205_21312774.jpg途中で立ち寄った七塚原SA。ピオーネの産地三次の近くなので、ピオーネのおかしがいっぱい。
ピオーネジャム、ピオーネジュース、ピオーネチョコ、ピオーネ寒天、ピオーネくずもちなどなど。さすが大産地です。
d0116205_21341154.jpg中国山地を走る中国自動車道。標高が高いので、道中はまだ桜が咲いていました。
高速を降りてぶどう園の近くでも、ソメイヨシノは終わっていましたが、遅い桜はこんなにきれいに咲いていました。
d0116205_21365912.jpg見学させてもらったぶどう園は、根域制限栽培というちょっと変わった方法でぶどうを作っています。草が生えてなくてハウスの中がきれい~。これなら、ビーチサンダルでぶどう狩りが出来ますね。枠の中にぶどうを植えて、根っこは地面に出ていかない栽培方法なので、枠の中だけ水と肥料を管理する、という方法です。
いま開拓している畑は、この方法でぶどうを育ててみようかな~と思っています。
今日見学させてもらった農家さんは、ぶどうとりんごを作っています。ちょうどりんごの花が咲いていました。りんごの花もかわいい~。d0116205_2140296.jpgd0116205_21402033.jpg
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-06 21:44 | ぶどう
今年のGWはお天気も良くて気持ちのいい毎日でした。梨やぶどうもそんなに急ぐ作業がなく、農園でものんびり。花壇の草取りなど、ぼちぼちと梨ぶどう以外のところをきれいにしていきました。
d0116205_21191576.jpgぶどう畑の草を刈って、さらにその刈った草を、集めてぶどうの株元に敷くという、忙しい時期には絶対にできないようなことも、楽しくできました。
d0116205_21203054.jpg小さな家庭菜園にも、野菜の苗を植えました。
去年は草ボーボーになったので、今年は黒マルチで脱草取り栽培(になる予定)。
去年はあんまり管理できなくって、そのうち収穫もしなくなった家庭菜園の野菜たちですが、今年はきれいに育ててちゃんと収穫したいものです。
[PR]
by nashinohanana | 2010-05-05 21:18 | その他