<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0116205_21582358.jpg今日は日曜日。朝から農園に行っていましたが、あまりに天気がいいので、お昼からは休んで海に。のんびり釣りをしていました。みかんも一緒。
d0116205_21574494.jpg
潮風が気持ちいいワン。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-25 21:56 | その他
d0116205_11255636.jpg4月も下旬だというのに、寒い日が続いていますね。
これは豊水。
受粉が終わって1週間ぐらい経ちましたが、あんまり実が大きくなっていません。受粉すると、細胞分裂が始まるので、この時期の天気が良くないと大きくならないそうなんですよ。
は~、雲どっか行け~~~!
d0116205_11243825.jpg最近のぶどう。
これは安芸クイーン。
うちのぶどうの中では、安芸クイーンと紅伊豆が一番に芽が出ます。これからは天気が良くなって、ぶどうがぐんぐん育ってくれるといいな。
d0116205_11304223.jpg最近のみかん。
寒いので、小屋の中で丸まって寝ています。
はやくお日様ぽかぽかにならないかな~。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-24 22:24 | その他
d0116205_2131042.jpg日曜日にやっと梨の受粉を終えました。
これまでは、梨が満開の状態で天気のいい日に、2日かけてばーっと受粉作業をやっていたのですが、今年は寒くなったり暖かくなったりで、なかなか満開にならないし、満開になっても気温が低くて受粉には向いてない日が続いていて、もういつ受粉すればいいのか悩ましい年でした。
13日の月曜日にひと通りやったのですが、まだ7分咲きぐらいでした。その後は寒いし曇ってるしで、やっと晴れた土曜日に2回目の受粉。念のために3回目の受粉を日曜にやりたかったのですが、天気予報が当たらずあまり日が出ない。結局受粉日和だったのは土曜日ぐらいでした。

d0116205_2128858.jpg満開の梨の花。
花が咲く前に花芽をだいぶん減らしているので、桜なんかに比べたら寂しいですよね。
でも花は白くてかわいいですよ。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-19 21:27 |
d0116205_2141180.jpgミツバツツジの里に、ミツバツツジを見に行ってきました。テレビや新聞で紹介されたそうで、他にも何組かお客さんがいましたよ。
ミツバツツジは植えても根付かないそうで、ほとんどが自生のものだそうです。簡単に移植できるんだったら群生させたら綺麗だろうな~と思うんですが、まばらにあるところが自然の控えめな感じでいいのかもしれないです。
d0116205_2142948.jpg色は全部この色なのですが、薄いものと濃いいものがあって、弱ってるのがちょっと色が薄いそうです。それもまた濃淡たのしめて綺麗ですよ~。
月曜からの雨で散ってしまうだろうなと園主さんがおっしゃってました。残念。でもこれからは、藤や牡丹や紫陽花などが咲いていくそうで。紫陽花の時期にまた行きたいな~。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-18 21:39 | 近くの観光
d0116205_2072815.jpg

来年の春は、新しい畑にたくさんぶどうの苗を植える予定です。今日は雨なので、その苗を作りました。
ナスやトマトなどの野菜は接ぎ木の苗を売っていますが、ぶどうの苗も、病気に強い品種を台木にしてある接ぎ木が一般的なようです。
枝を接いで、スポンジみたいなのに挿していきます。このスポンジみたいなのは、ロックウールブロックと言う接ぎ木専用のものだそうで、バラを取り扱う業者から通販で買いました。「ローズショップ」と書かれた箱に入っていて、夜遅く届けに来た宅急便のおじさんは花が入ってると思っていたみたいで、「お届けが遅くなってすいません」と言っていました。宅急便のおじさんは、うちの旦那がバラを贈ると思ったんでしょうかね~。
この苗、うまくいけば5月の頭ぐらいには芽が出てきて移植の時期になるそうです。うまく芽が出るかな?
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-11 20:19 | ぶどう
d0116205_2002292.jpg梨の花。
花びらが白くて清楚な感じです。
d0116205_2012274.jpg花を枝から摘み取って、機械にかけて小さく砕き、ふるいにかけて出来るのが葯(やく)。おしべの先のピンク色の部分です。
この中に花粉が入っています。
d0116205_2031212.jpgさらに違う機械にかけて小さいゴミをとり、暖かい部屋で一日乾燥させてできるのが、花粉。
花粉を作るのは、とても手間のかかる作業です。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-10 20:00 |
d0116205_19484739.jpg

夜に気温の下がる日は、梨は、遅霜の被害にあわないように、スプリンクラーで水を撒きます。
今日の冷え込みは相当だったみたい。スプリンクラーの水が凍ってつららになっていました。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-08 19:48 |
d0116205_22454793.jpg梨は人工授粉をするのですが、受粉用の花粉は、自分たちで作ります。
受粉樹の蕾が大分膨らんできたので、花粉を採るために枝を摘んでいきます。
d0116205_22501463.jpg摘んだ枝は小屋の中に入れて、ストーブで加温します。一晩か二晩で満開になるんですよ。
d0116205_22525245.jpg朝摘んだ枝は、夕方にはだいぶん蕾が膨らんでいました。
梨は「摘蕾(てきらい)」という蕾を減らす作業をするので、花が咲くころには花の数がすごく少なくて寂しいのですが、受粉樹の枝は蕾がたくさん付いているので、花が咲いたらとても綺麗です。
明日は満開になっているかな~。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-07 22:57 |
d0116205_235697.jpg菅野ダムのトンネルから見える桜。
暗いトンネルの向こうの桜は、すごく明るくて光を放っているようなまぶしさです。
逆光になってうまく撮れないのが残念。

d0116205_2361751.jpg菅野ダムの堰堤の上の公園の桜。
ダムの堰堤を通るといつも見える向かいの山の桜。3年前から気になっていましたが初めて公園まで行ってみました。
う~ん、ちょっと、桜も公園も活気がない感じ。
d0116205_2312459.jpg中原の堰堤の桜。この桜はきれい。
橋を渡って向こう岸に行って近づいて見るともっときれい。
d0116205_2310544.jpgでも、道路を走りながらだと、竹やぶですぐに隠れてしまう。
兼田から中原にかけての川沿いの竹とか杉とか、全部切ったら、錦川が見えて景色がいいと思うんだけどな~。
d0116205_23141875.jpgふれあいプラザの横の桜。
この桜は、元気良くすくすく育っている感じがします。

農園の入り口の看板の隣に桜を植えようかな~と思ったりもするのですが、桜ってわりとデリケートそうですよね。元気がない枝はぜんぜん花が付かないので、健康状態が一目瞭然でばれてしまうし。ズボラな私では、元気に育てられないかな~と思います・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-06 23:04 | その他
須金に、去年、ミツバツツジが群生しているということで、新聞やテレビで有名になった場所があります。
ミツバツツジにはまだ早いけど、その場所を探しに行ってきました。
d0116205_2138347.jpgそしたら、、、
すご~~~く素敵なところでした!

d0116205_2146810.jpg須金で建設会社をやっていた方が、仕事の合間に山を整備して木を植え、廃材などを使って小屋や炭焼き釜、温泉などを自分で作ったそうです。
ミツバツツジはもう1週間ぐらい先だそうですが、今は桜と水仙が満開です。
これからは、ミツバツツジ、ぼたん、あじさい、あやめ・・・、といろんな花が咲いていくそうです。
d0116205_21463180.jpgこの建物も、中には囲炉裏があるし、ストーブがあるし、土間には流しがあるし、でもほこりっぽくなくて綺麗で、すごく気持ちよさそうな小屋でした。

d0116205_21563493.jpgはー、すごく素敵でした。
ミツバツツジも見に行こう!と心に決めたので、今日の日記はタイトルに『part1』を付けています。part2を乞うご期待!

個人の方が所有している山ですが、お客さんウェルカムな感じの方でしたので、場所を説明します。
徳山から須金に向かって行って、ふれあいプラザ須金(梨ぶどうの直売所)を超えて、トンネルを過ぎると『よし谷』と書いた看板がありますので、左に曲がって山を登っていきます。
左に建設会社の資材置き場のようなものがあるので、そこは通り過ぎます。
そしたら次の左に入るところを左に曲がります。しばらく行くと、建設会社の砂利置き場のようなものがあるので、それを左手に見ながらもうちょっとまっすぐすすむと、「みつばつつじの里」と彫られた石があって、駐車場があります。
去年新聞を見て場所がわからなかった方、ぜひ行ってみてください。
[PR]
by nashinohanana | 2010-04-05 21:53 | 近くの観光