<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0116205_20534177.jpg明日は、須金の梨・ぶどう祭りです。先着1000名様は、梨がもらえますよ~。梨やぶどうも通常の3割引程度で売っています。出店や出し物などなどあります。盛りだくさんです。写真は去年の写真ですが、盛り上げってそうでしょう?4時半ぐらいになると、車がバンバン街から上がってきます。

去年は、梨とぶどうを売るテントで売り子をしていました。お祭りの始まる5時になると行列ができて、あっという間に売切れてしまいました!いや~、めまぐるしかったです。お客さんに「ピオーネと巨峰とあるけど、どっちがいいですか?」とか「種ありと種なしありますけど」とか聞いて、言われた品種を、後ろに控える梨ぶどうベテラン農家の諸先輩おじ様方に「ピオーネ3袋!」とか言って出してもらって、お客さんからお金もらって、次のお客さんから注文聞いて・・・、てな感じで、くるくるしているうちに30分ぐらいで売切れてしまいました。
今年は、自分の農園が忙しいはずなので(忙しくあって欲しいです!)、売り子は無理かな~。
「うわさの京太郎」さんのライブは一度見てみたいです。山口県内を廻っている、女形の歌って踊る人らしいのですが、なんせ、人づてなので、どんな人なのか説明できません。でも、おっかけがいるほどの人気らしいです。
最後の大抽選会は、1等は、梨が100個とか、ぶどうが30房とかだそうです。私は、梨やぶどうはいいので、野菜やお米が当ると嬉しいですね~。
出店のピザとかも美味しいです。梨やぶどうが安いです。須金の夕方は涼しいです!ぜひ、お越しください!
[PR]
25日から、須金の農園がみんな開園します。うちみたいに、25日より前から開園しているところもありますが、25日で、みんなが開園となります。
なので、25日は、新聞やテレビの取材が須金にいっぱい来ました。そして、うちが今年から始めて、ということで、マスコミ担当の福田フルーツパークさんが、全部取材をうちの農園に来てもらうように設定してくれて、昨日は3件の取材が来ました。昨日は、夫はFM周南に生出演もしました。最後の取材だったので、なんだか質問慣れした感じでしゃべっていましたよ。
d0116205_22194660.jpgそして今日は、KRYが取材に来ました。脱サラして農業を始めたってことで、特集で放送してくれるのだそうですが、5分ぐらいの放送ために、今日で3回目の撮影です。1日半ぐらい撮影をして、やっと5分のコーナーができるわけです。テレビって大変だな~と思いました。
レポーターの方が、梨を食べて感想を言うシーンを撮っていたのですが、梨一つによくそれだけコメントが出るな~ってぐらい、「蜜を食べているようだ」とか、「果汁があふれ出る」とか、いろんな言葉を言っていました。テレビ番組を作るのって、大変なんですね。1時間の特番なんかは、もうすっごい時間をかけて作るんでしょうね。テレビが毎日ほぼ20時間ぐらい流れているって、すごいことです!
KRYは、9月1日のさわやかモーニングという番組で特集になるそうです。見たいような、見たくないような気分ですが、あの取材がどんな特集になるのか、楽しみでもあります。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-26 22:34 | その他
d0116205_20365160.jpg
この土日からお客さんが増えてきて、初めに採れるぶどう「紫玉」がだいぶんなくなってきました。紫玉のところだけ房が無い~。

d0116205_20265492.jpgそれと同時に、「藤稔(ふじみのり)」が美味しくなってきました!
梅雨明けが遅かったからか、5日ぐらい前に食べた時はまだちょっと酸味が残るかな~という味だったので、「紫玉がなくなったらどうしよう」と思っていたのですが、昨日食べたら甘くなっていました。一安心。
ピオーネに負けない甘さ、そして、ピオーネ以上の粒の大きさ。見た目も味も立派な房です。まだ若い木なので、木は10本あるのですが、200房ぐらいしかありません。もうすでに今日100房ぐらいはなくなってしまいました。ぜひ農園でお試しください~!
[PR]
d0116205_22151117.jpg今食べられる品種は、梨は幸水。ぶどうは紫玉です。
幸水は、雨が多かったからか、すごくみずみずしいです。紫玉は、すごく甘い品種ではないので、人によってはちょっと酸味を感じるみたいですが、甘いだけではない深みのある味です。
贈答は梨とぶどうを詰め合わせるのが人気です!

まだ、梨もぶどうも1種類しか食べられないので、お客さんは少なめです。なので、日中は畑で草取りとか虫退治とかをしています。
d0116205_2231589.jpg虫退治とは何ぞや!
説明しましょう。
枝に茶色い粉が付いていたら要注意です。虫が枝を食べて出たフンとか木のカスとかです。虫が枝を食べながら、枝の中にもぐりこんでいっています。

d0116205_2232165.jpg幸い、ここにいた虫は、太い茶色いほうの枝ではなく、青い枝の方に入り込んでいました。枝の中に虫が入っていくと、その枝の先は弱ってしまいます。太い枝を食われると、その先に何本もある細い枝が全部ダメになってしまうので、ショックが大きいです。

枝に入った虫をホジホジとつついていたら・・・、
d0116205_22351224.jpg出ました!コウモリガの幼虫。蛾の幼虫です。
はさみでチョキンとして、虫退治完了です。

これぐらい細い枝なら被害は少ないですが、木の根元に虫が入ると、その気が1本だめになってしまうので、忙しくても虫退治は欠かせません。とは言いつつも、忙しくなるとそんな余裕がないかな~。定期的に虫退治をしたいんですけどね。
[PR]
開園して今日で3日。開園前から来てくださるお客様などもいて、ちょっとずつ、栽培モードから接客モードに移行しています。
d0116205_22114353.jpgお客様のほとんどが、前の園主さんの時からのお客様です。代替わりしても、続けて農園に来てくださって、「梨もぶどうもおいしいですよ」と言ってもらえて、ほんと嬉しいです。
それから、今日は、「HPを見てきました」というお客様が来られました。これもまた、忙しい中、HPやブログを更新して良かったな~、と嬉しく思いました。これから忙しくなると、忙しいことを理由に更新が減るだろうな~と思っていましたが、そんなこと言ってちゃダメですね。サボったら、せっかく作ったHPの価値が半減してしまします。がんばって日記書かねば!!


~今日思ったこと~
d0116205_22175242.jpgぶどうは、畑では白い袋に入っています。この白い袋が、サビが付いたり汚れが付いたりして、結構汚くなっています。これが前々から気になっていて、お客様のぶどうはきれいにして持って帰ってもらいたいな~と思っていました。

d0116205_2218296.jpgで、今年は、お客様がもぎ取ったぶどうは、一度白い袋を外して、きれいな透明のビニールに包み変えて渡していました。
ところが、今日のお客様、「きれいに包みなおすとスーパーで買ったみたいになる。せっかく農園に来てぶどうをもいで帰るのだから、ちょっと汚れた袋に入っているほうがいい」とおっしゃいました。
目からウロコです。お客様によって、いろいろなんだな~と気付かされました。それからは、「袋をきれいなのに入れ替えますか?」と聞くようにしています。
他にもいろいろ、私たちはこうした方がいいだろうと思ってやっていることが、そうじゃない場合もあるかもしれません。農園に来てくださるお客様、何かありましたらどしどし言ってください。
まだまだ開園して3日。毎日が手探りな感じの毎日です。日々勉強。
[PR]
d0116205_2258395.jpgd0116205_22585351.jpg
d0116205_22591271.jpgd0116205_22593194.jpg
15日開園、と言っても、それを知らないお客さんや、前の園主さんの時からお盆の時期に来ているお客さんなどがぽつぽつと来園されていて、実はもう、梨狩りもぶどう狩りも始まっています。
今日は、主人の母が、小屋の中の内装を整える!と張り切って、鉢物や飾り付けをゴソゴソとしていたら、なんと、友達や親戚からお花が届いたりしました。
小屋の中がきれいになって、届いたお花を飾っていたら、「あ~明日が開園なんだな~」と、急に実感が沸いてきました。
明日はあいにくの雨予想ですが、いい雰囲気になった小屋を見て、私も主人もやる気マンマンです!約1ヶ月半、お客さんに喜んでもらえる、素敵な農園にしたいです!
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-14 23:07 | その他
今年はほんと、長梅雨で心配させられましたが、紫玉も日に日に甘くなってきました。15日の開園には、甘い紫玉が食べられそうです。
でも、このシーズン始まりというのは、よく熟れたぶどうとまだ熟れていないぶどうとがあって、お客さんのぶどう狩りはちょっと難しいんじゃないかなと思います。よーく見て真っ黒なぶどうをもいでもらわないと、ちょっとすっぱさが残っているものもあります。
d0116205_21162822.jpg これはまだちょっと赤みがあるぶどう。こういう色だと、まだ酸味が抜け切れていないかもしれません。
d0116205_21163984.jpgこれぐらい真っ黒だと、甘くておいしいです。

ぶどうの袋の横には透明のビニールが付いていて、中が見えるようになっています。そこから覗いて、なるべく黒いぶどうを探してもらうのですが、見慣れていないと、どのぶどうも黒く見えます。

d0116205_21274636.jpgそこで、真っ黒なぶどうを厳選して、紐を付けました。窓から覗くだけでなく、袋の底にある小さな穴から中を覗いて色を確認し、悩んだら袋を開けて全体の色を確認し、それでも悩んだら一粒食べてみて、おいしいぶどうに印をつけていきました。
これで、紫玉のぶどう狩りもばっちりおいしいのがもげます。
もちろん、毎年ぶどう狩りに来てくれている方なら、ぶどうを探すのにも慣れているでしょう。「紐付いてなかったけど、こんなに黒いのがあったよ~」と教えてください。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-13 21:35 | ぶどう
d0116205_21225745.jpg

そろそろ紫玉が美味しくなった頃かな~と思って食べてみました。
真っ黒です!甘くなってます!!酸味が抜けています!!!ピオーネを見慣れていると小粒ですが、皮がつるっとむけて、食べやすいです。

紫玉は巨峰の『枝変わり』です。『枝変わり』とは、「この枝だけなんか他と違って美味しいな~」とか、「他と違って早いな~」とかいう枝を育ててできた品種です。なので、巨峰の中でも優等生なんです。いや、変わり者なのかも?とにかく、巨峰の仲間なので、巨峰のような濃厚な甘さです。日本人には食べ慣れた味ですね。
梅雨が長引いて心配しましたが、15日の開園には美味しいぶどうが出せるようで、一安心です。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-10 21:31 | ぶどう
d0116205_21272345.jpg今年の観光は15日から。あと1週間で梨狩り・ぶどう狩りが始まります。最近は開園に向けて片付けや何やらで大忙しです。
小屋の中も、栽培に必要な道具を片付けて、レジやはかりを出しました。でもまだまだ、やりたいことがたくさんあります。『梨とぶどうのできるまで』の写真と文章を壁に貼りたいんですが、間に合うでしょうか。
d0116205_21303049.jpg駐車場には、白線を引きました。
炎天下の作業で、アスファルトの照り返しがすごくて暑かったです。
d0116205_21315115.jpg事務スペースには、パソコンやプリンターを置きました。そろそろ地方発送の注文が来るので、事務仕事も忙しくなります。
注文を受けると、いつ発送するか、運送会社はどこが早くて安いか、どうやって入金してもらうか、などなど、細かいことをいろいろ注意しないといけないので、事務仕事をしていてもあっという間に時間が経ちます。


肝心の梨とぶどうですが、梨は「新水」が美味しくなっています。雨が多かったせいか、とてもみずみずしくてジューシーです。まだ、でんぷんのざらっとした感じが少し舌に残る感じですが、甘みは十分。15日には美味しくなっているでしょう。ぶどうは、一番早い「紫玉」が、昨日食べてまだちょっと酸味が残っていました。でも、最近の陽射しで、日に日に甘くなるでしょう。明日また食べてみようと思います。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-08 21:43 | その他
d0116205_2219955.jpg梨とぶどうが美味しくなってくると、やってくるのが、カラス。昼間は「カー」と聞こえると追い払いにいけますが、明け方から日暮れまで活動するので、どうしても防ぎきれません。
今は、カラスの形をしたおもちゃをぶら下げています。カラスがこれを見ると、「仲間が殺されてぶら下げられているから危ない、ここには近寄らない方がいい」と思うらしいです。
でも、カラスは賢く、3日ぐらいすると、危険じゃ無いことが分かるらしいです。なので、このカラスのおもちゃもいつまでもつことやら。

d0116205_22275282.jpg話は全く変わって・・・。
うちの車庫のツバメの巣、だいぶん前に雛が巣立って行ったのですが、なんと、また、新しい雛がいました!ツバメは同じ親が同じ巣で、卵を2、3回孵すのだそうです。さらに、来年また、同じ巣に帰ってくるかもしれないのだそうです。この巣、ツバメが旅立っても、壊せないですね。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-05 22:31 | その他