<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

豊水・幸水・新水、などなどの赤梨の袋掛けの真っ最中です。
d0116205_22523023.jpg袋かけは時間のかかる作業なので、パートさんにもフル稼働してもらって、大人数で一気にやります。
d0116205_22513562.jpg収穫しやすいように、品種によって袋の色を変えるので、梨園に花が咲いたみたいになります。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-26 22:49 |
たんぼのないやまがた農園ですが、今日は田植えをしました。
d0116205_21584066.jpgd0116205_220334.jpg
プラ舟めだか池に、お米の苗を植えました。パートさんの余った苗をちょっと分けてもらって。底の土も、パートさんにもらった田んぼの土です。ここにメダカも入れると、”プラ舟めだか田んぼ”の出来上がりです。
d0116205_2232516.jpg奥のめだか池は、日があたる時間は、睡蓮が咲いています。
山の中なのに水辺の風景。


おまけ1
d0116205_2293297.jpgいちごリヤカーのいちごが、次々と赤くなっていっています。甘いし。

おまけ2
d0116205_22103552.jpgd0116205_22104420.jpg
近所の農園のケンちゃんと遊ぶみかん。ケンちゃんはみかんより1ヶ月遅く生まれた犬です。みかんの方がだいぶん大きく見えますが、毛が長いだけで、多分体格は同じぐらいだと思います。あ、でも、顔はみかんのほうが大きいですね。
みかんが一番楽しく遊んでもらえる友達です。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-25 22:14 | その他
梨もぶどうも、地道な仕事の積み重ねなのですが、最近のぶどうの仕事は特に地道、と言うか、地味!です。
d0116205_20222022.jpg誘引。
放っておくと、枝が上に上に伸びて、天井のビニールに頭をぶつけて折れてしまうので、枝を下に下ろして棚にくくりつけます。全ての枝に日があたるように、という目的もあります。
枝を一本一本下に下ろして、やわらかい針金のようなもので棚にくくりつけていきます。地道。

d0116205_20265686.jpgd0116205_2027589.jpg
摘心。
枝が長く伸びてきたところで、枝の先端を切ります。そうすると、枝が伸びようとするのに使われていた栄養が、一時的に花のほうに行きます。もうすぐ花が咲きそうなので、花から確実に実になるよう、大急ぎで摘心しています。写真左が摘心前のぶどうの枝の先端です。まんなかの塊がこれから伸びようとしている所で、これを爪でチョイと切り落としていきます。これまた地道。

d0116205_20391091.jpgぶどうの花。まだ、気の早いのがぽつりぽつり咲いている程度です。
ぶどうの花は、花びらもなくて地味。こんな小さくて地味な花が、いずれ大きい実になるのが不思議です。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-22 20:40 | ぶどう
d0116205_22112886.jpgリヤカーに植えたイチゴが赤くなりました。でも、ちょっと形が悪い。梨みたいに、受粉で失敗すると形が悪くなるのか?
真っ赤なんだけど、お尻がちょっと青いので、まだ置いておくことに。でも、明日は休む予定なので、2日経つと熟れすぎてしまうかも。
d0116205_22152783.jpg花壇に種をまいたラッカセイ。ぶどう狩りシーズンに白い花が咲くらしいので、食用というよりは観賞用で。
一株で畳一畳分ぐらいひろがるらしいのですが、畳一畳ぐらいの広さに10個種をまいて8個ぐらい出てきたので、間引いた方がいいのかも。
明日は1日お休みの予定です。雨が降ったらお休み、という生活をしていると、家が片付かない。コタツもホットカーペットもずっと出しっぱなしだし、衣替えもまだだし(農作業服は衣替えしたけど)、庭も草ボーボーだし。明日は晴れるようなので、そういうのを一気に片付ける予定。やりたいことだらけ。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-18 22:09 | その他
最近のみかん
d0116205_9431735.jpg暑いので、犬小屋でぐったりと寝ています。
d0116205_9433157.jpg犬小屋は夕日があたるので、夕方は作業小屋に入れますが、小屋の中でもぐったり。
d0116205_9434435.jpg夫の実家でも、はなちゃん(両親が飼っている犬)と遊んで疲れたら床でぐったり。
ちょっとお色気ポーズ。
d0116205_9435833.jpgでもうちでは布団独り占め。
d0116205_947843.jpgこないだ、どうやったのかふしぎなのですが、首輪を噛み切ったので、はなちゃんの首輪をつけていますが、小さいので新しいのを買わねば。ネットで探すとかわいいのがいっぱいあるんですよね。どうしよう。これにハマって、服まで買いだしたらどうしよう。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-17 09:49 | 犬のこと
最近はぶどうの作業が本格化してきて、かつ、草もどんどん伸びるので草取りもしないといけないし、さらに、畑の端っこに植えた野菜に虫がついたり・・・、とかなんとかで、帰りが遅くなりがち。そしてブログの更新も滞りがち・・・。でしたが、昨日、近くのぶどう園の人に、「ブログ読んでるよ」と言われて、こりゃサボってたらばれてしまう!と、慌てて朝からパソコンに向かっています。

今は、ぶどうの花穂整形という作業をしています。
d0116205_941244.jpgこれがぶどうの花穂。
d0116205_9143946.jpg先を少し残して、いらない粒をハサミで切り落とします。4cmぐらいの長さにします。パートの人たちには、「指2本分ぐらいの長さに」と言って、作業してもらっています。
d0116205_9164887.jpg去年までの園主さんは、大きいぶどうを作ろうとしていたので、これをかなり長めに残していました。これは去年の写真ですが、角度が悪くて長さが伝わりにくいかなあ。
今年は、少し小さいけどかっちりと実の付いたぶどう(振っても実が落ちないような感じ)にしたいので、去年よりは短くしています。
でも、私は2年間この園主さんの元で研修を受けていたし、パートさんはもっと長いことこのやり方でやっていたので、この長さが体に染み付いているのか、なかなか短く切れないです。はじめは短くしていても、疲れると体が覚えた長さになっていくのか指3本分ぐらいになっていく・・・。かっちりとしたぶどうを作りたいから短く切るんだ、と言い聞かせながら作業しています。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-17 09:30 | ぶどう
昨日から20世紀の小袋をかけ始めました。
d0116205_2127569.jpg小袋は5×5cmぐらいのツルツルした紙の袋です。封筒のように、入口が折りたためるようになっていて、そこに糊が付いています。写真の青いところが糊の付いた部分です。
これで梨をすっぽりかぶせて・・・。

d0116205_21282926.jpg袋の入口のところをピッと折って、のりを付けると、小袋かけ完了です。
まっすぐピッと折ってとめるのがポイントです。斜めになったりしわになったりすると、強い風が吹くと飛んでいってしまうかもしれないので、きれいにとめないといけません。
d0116205_21242419.jpgしかも、丁寧さだけではなくスピードも求められるので、実際は、100枚の束を左手で持ったまま袋を掛けていきます。
左手は、親指と薬指で袋の束を持って、人差し指と中指で、梨にかける袋の左側を押さえます。手先の器用さが求められる作業なんです。
1時間に300枚くらいかけるかな~。
我が家は、夫の大工作品を見てもらうと分かると思いますが、夫のほうが器用なので、私より夫のほうが早く袋を掛けていきます。普通、こういうのは男の人は苦手と思うのですが・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-08 21:41 |
d0116205_19411149.jpg梨の作業ばっかりしている間に、ぶどうがすっごく伸びています。枝と葉っぱをかき分けないと、奥の方の枝がどうなっているのか見えません。ぶどうのジャングルです。
d0116205_19494482.jpg左は今のぶどうの写真ですが、この赤で囲んだかたまりを『穂』とか『花穂』とか呼びます。これが実になると『房』になります。
一つの枝に2つか3つの穂が付いているので、これを一つにしていく作業を今日はしました。
d0116205_19534168.jpgぶどうの間に、鳥が巣をかけようとしているのを発見。
去年もよく梨の木やぶどうの木に鳥の巣をかけていましたが、農薬をまくのであんまりよくないかなーと思っていました。なので、この巣も、かわいそうだけど壊しました。鳥さん、どっか他の安全は場所に、巣を作り直して下さい。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-05 20:06 | ぶどう
梨の摘果が終わって、ちょっとひと段落。20世紀の小袋掛けまでちょっと時間が空きます。

家の玄関のメダカたちを農園に移動させました。
d0116205_22341220.jpg我が家のメダカ池。プラ舟が池代わりです。
d0116205_22342113.jpgメダカが泳いでいます。
暖かくなるとどんどん子供を産むので、大人メダカに食われないよう別の水槽で育てていると、どんどん増えていきました。
d0116205_22362281.jpgとりあえず農園にプラ舟を設置。
左のプラ舟は、パートさんから田んぼの土をもらって底に入れました。まだ水がにごっているのでメダカは入っていません。
これから草なども入れて、水辺のオアシスになる予定です。


私は、家庭菜園に夏野菜の苗を植えました。
d0116205_22404917.jpg手前2列がじゃがいもで、今日は、トマト、ピーマン、きゅうり、ナスを植えました。あと、とうもろこしの種もまいています。
トマト、ピーマンは去年プランターで作ったけど、他の野菜は初めてです。美味しい野菜ができるといいな~。でも、梨や葡萄が忙しくなったら、手が回らなくなるかも。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-03 22:46 | その他
梨の摘果が終わって、ちょっとひと段落。20世紀の小袋掛けまでちょっと時間が空きます。

d0116205_22504448.jpg時間のあるときにチョコチョコと夫が作っている椅子。
ぶどう狩りシーズン中、小屋の中に置いて、レジを待つお客さんに座ってもらったりする予定です。

d0116205_2251509.jpgこれが4つ目です。
写真はこれまでの3作です。しっかりしてるし、きれいだし、けっこういい椅子です。パートさんにも大絶賛。サラリーマン時代は知らなかった、夫の器用な一面デス。
みかんは、カメラを向けて「みかん」と呼ぶと、カメラ目線バッチリです。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-02 22:49 | 夫の大工仕事