カテゴリ:夫の大工仕事( 35 )

d0116205_22282842.jpgハウスの方の仕事が一段楽したので、今は剪定作業中です。ハウスに時間をとられて約1ヶ月遅れてのスタートなので、猛烈にチョキチョキしています。
がが、小屋からぶどう園に出る扉が、前々から立て付けが悪かったのですがとうとう壊れてしまいまして、今日は天気予報が雨→雪だったので、扉の工事をしました。
写真は工事前。一番右の扉が外れてしまいました。
d0116205_22313659.jpg中古の電動シャッターを安く見つけてきて、取り付けました。動くようになるには電気屋さんに工事してもらわないといけないので、今のとこ手動ですが・・・。
d0116205_22332054.jpgそれでもって、ついでに、もともとあった動かない窓も取っ払って、物置小屋の窓ガラスを取り付けました。さらにさらに、窓の上がトタンで覆われてたんですが、透明の波板に張り替えました。
小屋の中が明るくなりましたー。夏場の風通しもアップ♪
d0116205_2237430.jpg最近のみかん。
薄っぺらい座布団だと、くわえて振り回してすぐにボロボロになってしまうので、分厚い座布団を用意しました。寒いときはこの座布団の上で団子のように丸まっています。

d0116205_22382056.jpgこちらはクリスマスバージョン。
う~~~~ん、かわいい。
たぶん、今日で仕事収め。来年もがんばるぞ。
[PR]
by nashinohanana | 2010-12-30 22:40 | 夫の大工仕事
d0116205_21181011.jpgうちのトイレ、ちょっときれいさが足りないな~と、前々から思っていたのですが、お金も無いので作り直すのはちょっと厳しい・・・。
でも、夫ががんばって、かっこいい扉を作ってくれました。
d0116205_21194688.jpg扉の裏側。
内側の取っ手は、流木で作っています。このカーブが味がある?
この流木は、菅野ダムに拾いに行きました。とある冬の日、ダムの斜面にある木を拾っては、これはきれい、これは形が悪い、とか何とか言いながら、かっこいい流木を探して歩きました。ダムの人が聞いたら、怒られるかも。
トイレの中も、お母さんが、すだれなどを使ってなにやらゴソゴソとしていますので、こちらも、こうご期待。
d0116205_212414.jpg最近、近くの農園で、猿が入ったとか猪が入ったという話が絶えません。どちらが入っても、ぶどう100房とか、梨の木まるまる1本分とかの被害になるそうです。
なので、うちの農園も、猪の入る道をふさぐために、入り口に門を作りました。山側は電気柵、道路側はトタンの柵をしてあるのですが、唯一正面玄関だけが空いていたので、ここもふさいで、カンペキ!なはずです。


d0116205_2127542.jpg今日のおまけのみかん。
トラクターに乗せられています。
ちょっと怖そうで、このかごの中でそわそわしていました。
[PR]
by nashinohanana | 2010-08-05 21:17 | 夫の大工仕事
d0116205_20544187.jpg作業小屋の横にある物置が、床が腐っているようで、歩くと床が抜けそうになっていました。
梨狩り・ぶどう狩り終了後の大工仕事第一弾は、この床の張替えです。
床板を剥がしていくと、床板を支えている柱が腐ってボロボロになっていました。歩くと床がフワフワして、今までちょっと怖かったです。

d0116205_20581393.jpg床下には、いらない鉄の棚とか、柱とかが置いてあって、それをどけるのが一苦労でした。どけたはいいが、どこに片付けようかという感じです。
物をどけたのは、床下に湿気がたまらないように、溝を掘るため。雨水がたまらないように溝を掘りました。

それから、柱が直接土に触れないようにブロックをひいて、柱には防腐剤を塗りました。

d0116205_213993.jpgこんな感じで板を並べて、コンパネを載せて完成です。

実は私は全然手伝ってないので、苦労どころが分からないんですよね~。床下の物をどけるのと、溝を掘るのが大変だったみたいです。
詳しくは、そのうちホームページにアップされる、かも?
[PR]
by nashinohanana | 2009-10-03 20:53 | 夫の大工仕事
d0116205_21243961.jpg入り口にもうひとつ看板を作りました。
”梨狩り・ぶどう狩りができますよ”とアピールする看板です。
田舎にあまり派手な看板もイマイチなので、風景に溶け込めるような看板に、と思ったのですが。。。
d0116205_21313100.jpg溶け込みすぎて、ちょっと目立たないかも・・・。でもいいんです。雰囲気があって。
今日は8月3日ですね。15日に開園ですが、あと2週間弱。まだまだやることがいっぱいあります。間に合わなかったら、お客さんがぶどう狩りをしている横で、机やいすを作ってるかもしれません。それはそれで、おもしろうかも。
[PR]
by nashinohanana | 2009-08-03 21:36 | 夫の大工仕事
d0116205_1864538.jpg今日も夫は、梨・ぶどうの見回りを済ませた後は、のこぎりやら物差しやらを片手に奮闘しています。
d0116205_1872170.jpgできあがったのは、こんな棚。これに、薄い木の板を載せて、棚の完成です。
梨やぶどうを発送するのに使う箱の置き場になります。

この棚を作るのにも使った材木は、いらないという人からもらえたのですが、とても助かっています。しっかりした板なので、みかんの犬小屋から小屋の中の階段まで、すっごい丈夫なものができています。
この材木がたくさんもらえたので、夫も作りたい放題で好きなものが作れるわけです。
d0116205_1875171.jpgでも、たまには、こんな小物も作っています。
トイレの看板です。ぶどうの形をしてるんですよ。
[PR]
by nashinohanana | 2009-07-18 20:43 | 夫の大工仕事
d0116205_21552162.jpg昨日の日記に載せた、卓球台にもなる梨の選果台、これが結構、こだわりのある作品であることを、今日教えてもらいました。
d0116205_21564866.jpg写真じゃうまく伝わらないんですが、天板は釘で打ち付けず、四辺の板に溝を掘って、その溝に天板をはめ込んでいるのです。

イラストにしてみました。こんなイラストで分かるでしょうか???d0116205_2211882.jpg
溝を掘るのは、看板に文字を彫るときに使った機械です。機械とはいえ、まっすぐ掘るのは難しい。たぶん私がやると、まっすぐ掘れず、天板をはめると隙間ができてしまうでしょう。几帳面なA型の夫です。
ちなみに、私はテキトーなO型人間です。大工仕事で私が手伝えるのは、板にやすりをかけるぐらい・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2009-07-16 22:10 | 夫の大工仕事
d0116205_22283425.jpg最新の夫の作品です。昨日、今日の仕事の合間に作りました。
梨の選果台です。収穫した梨をこの上にばーっと並べて、発送用の箱に詰めたりしていきます。

真ん中にネットを張れば、卓球台になります。角に穴を開ければビリヤードもできます。

d0116205_22355791.jpg大工仕事ばっかりしてるわけじゃないですよ~。この時期の梨やぶどうの観察は重要です。特にぶどうは、木の幹や枝を食う虫がいるので、気が抜けません。

こちらは、レッドネヘレスコールと言うぶどうです。袋が3枚つながっているのは、中のぶどうがなが~いからです。どんなぶどうかは、やまがた農園に来てのお楽しみです!
[PR]
by nashinohanana | 2009-07-15 22:48 | 夫の大工仕事
d0116205_19585872.jpg小屋の壁が、トタンむき出しで「味気ない~」と常日頃言っていた夫。梨もぶどうも作業が落ち着いて、内装工事に取り掛かりました。
d0116205_2011049.jpgいろんな仕事と並行して、3日ぐらいかけて壁がきれいになりました。『木の小屋』って感じになりました。
それにしても小屋の中が散らりすぎ!
d0116205_208897.jpgちなみに私は、去年の発送の伝票を、パソコンに入力しています。宅急便の伝票が印刷できるソフトとプリンターを買ったので、今年から伝票を手書きしなくていいのでラクになります!でも、慣れないソフトに去年のデータを入力するのが大変です。
d0116205_20154037.jpgそんなこんなで、ぜんぜんかまってもらえないみかんは、日々ふて寝してます。雨なので散歩にも行けないし。

d0116205_20164899.jpgそんな感じで、開園に向けていろいろと準備をしているところです。ハンコも作りました。夫デザインです。ハンコの字体は、農園の入口の看板の字体と一緒です。かわいいハンコができました。
[PR]
by nashinohanana | 2009-07-10 20:19 | 夫の大工仕事
梨の摘果が終わって、ちょっとひと段落。20世紀の小袋掛けまでちょっと時間が空きます。

d0116205_22504448.jpg時間のあるときにチョコチョコと夫が作っている椅子。
ぶどう狩りシーズン中、小屋の中に置いて、レジを待つお客さんに座ってもらったりする予定です。

d0116205_2251509.jpgこれが4つ目です。
写真はこれまでの3作です。しっかりしてるし、きれいだし、けっこういい椅子です。パートさんにも大絶賛。サラリーマン時代は知らなかった、夫の器用な一面デス。
みかんは、カメラを向けて「みかん」と呼ぶと、カメラ目線バッチリです。
[PR]
by nashinohanana | 2009-05-02 22:49 | 夫の大工仕事
d0116205_21531527.jpg以前、森の中の喫茶店に行って、そこに巣箱が置いてあるのを見て、「あれいいね~」と言ってたのですが、夫がホントに真似して巣箱を作ってしまいました。
てっきりただの飾りと思ったのですが、横に掃除をするための扉をつけたり、穴の大きさも、鳥が入りやすく天敵が入りにくいサイズを調べたり、なんだか本気で中に鳥が来るために作ったみたいです。

d0116205_2152247.jpg木に設置する時も、「グラグラする」と言うので、「横に出てる枝の上に固定したら?」と言うと、「そうしたらイタチとかにねらわれやすくなるのでダメだ」とかなんとか、いろいろ調べてたみたいです。
さて、鳥はこれを巣にしてくれるでしょうか?
[PR]
by nashinohanana | 2009-04-03 21:50 | 夫の大工仕事