カテゴリ:その他( 178 )

d0116205_2128052.jpgぶどうの袋かけが終わり、ぶどうを覆っていたビニールも外し、外の作業がひと段落しました。
ぶどうも、頭のすぐ上のビニールでムシムシしていたはず。ビニールを外して、風を受けて気持ちよさそう?




d0116205_2139184.jpg仕事もひと段落とは言え、草退治、伸びた枝の摘心、事務仕事、片づけなどなどやることは盛りだくさんですが、やっぱりひと段落してちょっと心に余裕ができたのか、今日は近くの川に涼みに行ってきました。
みかんは、浅いところはジャバジャバ進んでいきますが、深くなると怖いみたいで腰が引けてます。でも、向こうに葉っぱがあると深いのも気にせず進んでいきます。




そうそう、ぴーちゃんですが、10日ぐらい前に、拾ったところに放しに行きました。
3週間ぐらいうちにいたのかな、部屋の中でだいぶん飛ぶようになったし、動く虫も自分で捕まえて食べるようになったので、もう、自然に帰す時期かな、と思って。
放すと、こっちを振り返ることもなくぴゅーっと手の届かない高いところに飛んでいってすぐに見えなくなりましたが、人に慣れるよりは、これぐらいの方がいいんだと思います。
かわいいぴーちゃんに毎日癒されてました。餌をあげたら喜んでびびびびーーーって鳴く声が今でも懐かしいです。はあ、かわいかったなあ。元気に空を飛んでくれてるといいな。

d0116205_21505570.jpgd0116205_2151282.jpgd0116205_2151974.jpg

[PR]
by nashinohanana | 2013-07-16 21:57 | その他
facebook始めました。

https://www.facebook.com/yamagatanouen

このブログは、私目線ですが、facebookは園主目線なので、ブログとはまた違った農園の様子がお知らせできる(かも)はずです。

いいね、よろしくお願いします。
[PR]
by nashinohanana | 2013-07-01 19:01 | その他
小屋の前でみかんと話をしていたら、木がガサガサっといって、にょろにょろっと、ふたつ出てきました。ヘビさん。
ひとつはガサガサっといった後、木から落ちそうになったところ、尻尾がうまく枝をつかまえて間一髪、そこからにょろり~んと首を伸ばして、無事枝に絡みつくことができました。
自転車で道路を走ってて、角を曲がったら向こうに人がいてびっくりするような感じで、あれは、ヘビ同士がお互いの存在に気がついてなくて、急に出会ったから驚いたんじゃないか?と踏んでますが、ヘビにそんなことがあるのでしょうか??
ヘビがいるとお金が貯まるそうですよ(^◇^)。やったー、今年も豊作!?
d0116205_20223390.jpg


[PR]
by nashinohanana | 2013-06-30 20:21 | その他
d0116205_21361819.jpg
今日も摘粒は続きますが、仕事をちょっと早く切り上げて、遠石八幡宮に行ってきました。
夏越の祓いの、茅の輪っかです。
この輪をくぐると、半年間の穢れが祓われるのだそうです。一年がもう半分も終わったんですね。時が経つのが早くてビックリです。
これから来る暑い暑い梨ぶどうの収穫シーズンに向けて、一度リセット。あとはぶどうの摘粒を終わらせて、袋をかけたら、栽培シーズンから販売シーズンです。
[PR]
by nashinohanana | 2013-06-29 21:35 | その他
d0116205_21527.jpg先週の金曜に我が家にやってきたぴーちゃん。これは、16日日曜の写真。


d0116205_2183752.jpgこっちが22日土曜のぴーちゃん。
産毛っぽいのが無くなりましたが、あとはどうだろう、羽の色とかはそんなに変わらない気がするなあ。
写真撮った時の光の加減とかもあるし。


鳥に詳しい人が調べてくれて、ぴーちゃんは『ミソサザイ』ではないかって。
d0116205_21143862.jpg←これがミソサザイ。
うん、なんだか、こんな感じ。
ミソサザイは昆虫を食べる鳥だそうなので、青虫いっぱい見つけてあげないと。


鳥の種類が分かったら、ネットでいろいろと調べることができますが、いろいろと調べると、放鳥するまでに自分でえさを見つけられるように訓練するとか、ある程度かごから出して飛ぶ練習をさせるとか、いろんな情報が入ってきます。
自然に帰っても無事に生きていけるような訓練をすることも、ひなを拾った人間の役目なんだな~と思うと、生き物を育てるっていうのは大変だ、と思いました。
[PR]
by nashinohanana | 2013-06-23 21:28 | その他
d0116205_2035958.jpg鳥のひなが道路に落ちてまして、ほっておいたら車にひかれてしまうので、連れて帰ることにしました。
私は、それも自然の摂理、と割り切るタイプですが、夫は見過ごせなかったようです。
割りきりタイプの私も、一緒に暮らしだすとかわいくて、ピーちゃんのかごを覗いては話しかけてしまいます。
d0116205_20352679.jpg初めは『小鳥のえさ』というものをあげていましたが、やっぱり虫がいいよねということで、近くの方の野菜畑で青虫をもらってきては食べさせています。
おなかがすくとピヨピヨ言い出して、ご飯を食べさせると、嬉しいのか、猛烈にピーピー言います。なかなかにかわいい。
う~~~ん、いったい何の鳥でしょう。



d0116205_2043652.jpgこっちは、モリアオガエルの産卵シーン。卵は毎年のように見かけるけど、産卵シーンは始めて見ました。
メスが卵を産んで、そこにオスが精子を出して、足でかき混ぜて泡のかたまりを作るのだそうです。
じっーっとしているように見えます。足を動かしてるようには見えなかった。すごいなあ。

この卵、メダカの池に移されて、気がつけばメダカ池はオタマジャクシがうようよ泳いでいます・・・。

[PR]
by nashinohanana | 2013-06-18 20:48 | その他
d0116205_171436.jpg今日は、仕事は休んで、出かけてきました。
普段山の中で生活していても、よその山の中はまた新鮮。お昼を食べたお店も、デッキから見える庭はきれいにお手入れされていて、そこにある木は農園の中にあるものとそんなに変わらなくて特に珍しくもないんですが、草刈りされた気持ちのいい空間だと雰囲気が全然違ってすがすがしい。私も、梨やぶどうだけでなく、草刈りとか花の世話とかしなければ!と思いました。

それにしても、山の中はどこもかしこも田舎ですが、どこを走っても、家のあるところは、田んぼの畦、道路端、家の庭、どこもきれいに草刈りがしてあります。
草刈りをしているおじいさん、トラクターで田んぼを耕すおじさん、GWの農村は、こういう風景が続きます。こうやって田舎というか、里山が保たれているんだな~と思います。


d0116205_17212265.jpgなかなか、ドライブすることも外食することもないので、今日は、走りながら気になったお店に全部入っていきました。
「テラス席でしたらワンちゃんも一緒でもいいですよ~」というお店が多くて、みかんも一緒でした。
出てくる食べ物が気になって気になって刺激的なようでした。

d0116205_17215735.jpg

[PR]
by nashinohanana | 2013-04-29 17:32 | その他
d0116205_20253100.jpg


背景を、もっとぼやぼやさせれば良かったなあ。

d0116205_20521129.jpg


みかんを描くのは、難しい。
[PR]
by nashinohanana | 2013-04-28 20:25 | その他
d0116205_22372861.jpg


お絵かきソフトを買いました。
[PR]
by nashinohanana | 2013-04-27 22:37 | その他
d0116205_17272126.jpgちょっと仕事がひと段落したので、大道理の芝桜を見てきました。
駐車場の空きを探すのが大変なほど人が多くてびっくり。

d0116205_17264747.jpg芝桜、遠くから見たらきれいで、近くから見たらかわいい。
花がたくさん付いている株と、あんまり花のない株があって、きれいに咲かすのは大変なんだろうな~と思います。

d0116205_17262569.jpg草が生えないように防草シートを敷いて、そこに穴をあけて芝桜を植えています。
防草シート・・・、それは、この冬私たちがなかなかに苦労をした道具です。シートを貼ってピンで固定するのですが、ピンで留めている部分の土が柔らかいと、風が吹くとすぐにピンが抜けてシートが舞い舞いします。
ここのシートはどうやって固定しているのか、風で端っこが舞いあがらないのか、なかなか芝桜以外のところも気になるところでした。

d0116205_17362879.jpg農園につないでいる時は、来るお客さん来るお客さん、吠えまくっては威嚇しているみかんですが、人が多いのには慣れないみたいで、ちょっとおどおどした感じで歩いていました。
でも、普段とは違うにおいのする散歩道で、なかなか好奇心が刺激されているみたいでした。


[PR]
by nashinohanana | 2013-04-14 17:39 | その他