卓球台はこだわりの作品でした

d0116205_21552162.jpg昨日の日記に載せた、卓球台にもなる梨の選果台、これが結構、こだわりのある作品であることを、今日教えてもらいました。
d0116205_21564866.jpg写真じゃうまく伝わらないんですが、天板は釘で打ち付けず、四辺の板に溝を掘って、その溝に天板をはめ込んでいるのです。

イラストにしてみました。こんなイラストで分かるでしょうか???d0116205_2211882.jpg
溝を掘るのは、看板に文字を彫るときに使った機械です。機械とはいえ、まっすぐ掘るのは難しい。たぶん私がやると、まっすぐ掘れず、天板をはめると隙間ができてしまうでしょう。几帳面なA型の夫です。
ちなみに、私はテキトーなO型人間です。大工仕事で私が手伝えるのは、板にやすりをかけるぐらい・・・。
[PR]
by nashinohanana | 2009-07-16 22:10 | 夫の大工仕事