交配に向けて

3月末から暖かくなって、桜の開花も例年より1週間ぐらい早い、とかいうニュースが流れて、梨の交配もめちゃくちゃ早いのでは???と焦っていたのですが、その後また寒くなって、最近はまた初夏の気温・・・。いつ梨の花が満開になるのか全く予想が付きません!!!
で、昨日、隣の農園の園主さんに聞いたら、「20世紀は10日か11日には満開じゃないか」とのこと。むむ、早ければあさってから交配か。
といことで、急ピッチで摘蕾(てきらい)の作業を進めています。いらない蕾は交配前に落として、ムダな作業を減らし、開花に使われるムダなエネルギーを減らすためです。
d0116205_22241064.jpg

こんな感じで、手で、いらない蕾を上からたたくと、軸がぽろっと折れて、蕾が取れます。摘まんで引っ張ると、葉っぱも一緒に取れてしまうので、なるべく花だけを落とすように、たたいて折ります。
それにしてもこの陽気。なんか急に紫外線の量が増えたようで、油断してたら手首のところでくっきり日焼けの跡ができてしまいました。日焼け止め買わねば!
[PR]
by nashinohanana | 2009-04-09 22:14 |