梨・ぶどうの敵

東京では渋谷駅に猿が出てニュースになっていますが、須金はいつでも猿が出ます。

うちの農園は、園の一方が県道なので猿は入りにくい地形なのですが、周りがぐるっと山に囲まれている農園は、2~30匹の群れで入って梨やぶどうを食べるらしく、一度入られるとぶどうなら100房ぐらいの被害になるそうです。さらに、一度入ると味をしめるらしく、何度も入るので、結構な被害になるそうです。どの農園も周りを電気柵で囲んでいるのですが、電線伝いに入ったり、なかなか防ぐことが難しいようです。

猿は夜は寝るのですが、夜は夜で猪が入ります。これも、うちの園は被害にあったことは無いのですが、ぶどうの袋を下からくわえてゆすって粒を落として食べるそうです。猪1頭でも、これまた100房ぐらいの被害になるそうです。園の周りをトタンで囲ったりするのが対策なのですが、トタンの緩いところを探して入ってきたり、これもなかなか防ぐのが難しいそうです。

どこの園でも被害にあっているのが、カラス。これは空から来るので防ぎようがありません。
d0116205_1834210.jpg
カラスにつつかれた梨。
d0116205_18324572.jpgカラスにつつかれたぶどう。
上から来て袋を破って、上の方の粒をいくつか食べて去っていきます。どうせなら全部食べて欲しい。
カラスは最近になって急に増えました。梨とぶどうが美味しくなってきたのを知っているのか?
カラスの鳴き声がすると、ロケット花火を飛ばしたり、銃と似た音の出る機械で脅したりします。いろんな農園があちこちで音を鳴らしているので、梨狩り・ぶどう狩りに来ると鉄砲の音が聞こえるかもしれませんが、それはカラスの脅しの音なので大丈夫です。
[PR]
by nashinohanana | 2008-08-22 18:51 | その他