農園めぐり

今日は近所のぶどう農家の人たちと、各農園を見てまわりました。
遠くの農家に視察に行くのも勉強になるのですが、近くの農家は、日ごろからおじゃましていろんな作業を見せてもらえるので、「あの時ああいう風にしておくと、今こんな房になるんだー」ということが分かって、「来年はあの作業のときにこういう事を試してみよう」とか、より具体的に勉強になるように思います。
d0116205_125172.jpgここは須金で一番早くハウスの加温を始めて、一番早く売り始める園です。てっきりハウスに力を入れていて、路地モノはあんまり手を入れていないのかと思いきや、樹のまわりの草をていねいに抜いて、枝もていねいに誘引して、とてもきれいに管理してありました。須金で一番きれいなぶどう園です。
加温ハウスと無加温ハウスと路地のぶどうがあって、さらに梨もあるので、次から次から作業があるはずなのに、こんなにきれいにしているなんて、すごいと思います。
正直私は、肥料がどうとか病気がどうとか薬がどうとか、そんな話よりもどれだけ園がきれいかが一番気になります。整然とした園はすばらしい!と思うし、私もこんな園にしたい!と思います。
d0116205_12254661.jpg各農家がそれぞれ軽トラで動いたので、軽トラ見本市みたいでした。
[PR]
by nashinohanana | 2008-07-06 22:07 | その他