広島に視察

今日は須金の梨ぶどう農家の人たちと、広島のぶどう園、梨園に視察に行ってきました。
d0116205_20242954.jpg
ぶどうの着色を良くするためのジベレリンの濃度とか、「はー、そんな作り方もあるんだー」っていう話がいくつかありました。でも、梨の剪定の話とかぶどうの潅水の話とか、なんだかよく分からなかったことの方がたくさんありました・・・。これまでも何回か違う農園に視察に行っている夫は、梨の剪定方法なんかは、「あの農園では良くない方法だと言ってることがこっちの農園ではいい方法だと言ってたりして、よく分からん」と言っていました。
私たちは観光農園なので、もぎ取りと地方発送が主体なのですが、今回行った農園は市場出荷主体。観光農園は味と実の大きさが結構重要なのですが、市場出荷の農園は、味はもちろん、小さい実でもいいから色と形がきれいなのが重要。色が悪いと市場での価格は1/4ぐらいに下がるそうです。d0116205_20405129.jpg
須金でもみんな作っている『安芸クイーン』。でもこんなにきれいに色が付くのはなかなか難しいのです。色が薄くても甘いので売れ行きはいいのですが、全ての房がこれだけ見事に赤くなるとすばらしい~と思います。これを目指して頑張ります!
[PR]
by nashinohanana | 2008-06-30 21:23 | その他