梨の病気

d0116205_1191740.jpg
病気になった豊水です。『黒星病』という病気。実や軸の部分が黒くなります。
病気になった実を放っておくと、病気が広まってしまうので、全部とって燃やすか土に埋めるかします(病気の梨はぶどうの園に埋めます)。
梨もぶどうも、農薬散布専用の車を使って農薬を撒きますが、畑の一番角はがけになっていて車が通れないので、農薬も十分かからず病気になりやすいのだそうです。いかにすみずみまで丁寧に薬が撒けるかが重要。1回の農薬散布を丁寧にすることが、減農薬にもつながるそうです。農薬もただ撒けばいいのではないのですねー。
[PR]
by nashinohanana | 2008-05-26 21:17 |