ぶどうの粒間引き

d0116205_10402964.jpg

d0116205_10404142.jpg

ぶどうは、ひとつの房に200粒ぐらい実がついています。
最終的には40粒ぐらいで商品になるので、まだ実が小さいこの時期に必要のない粒は落として、必要な部分にだけ栄養がいきわたるようにします。
今回は100粒ぐらい残して、上の方はハサミで切り落とします。

これが、3cmぐらい残せばいいのですが、どうしても切り落とす勇気がなくて、だんだん長めに長めに残すようになります。ぶどうの実を大きくするためにはたくさん切り落とさないといけないのですが、切りすぎて粒が足りず商品にならなかったらどうしよう、の気持ちが大きくて。

これだけ短くしたぶどうが、無事大きなぶどうになるのでしょうか??
[PR]
by nashinohanana | 2007-05-21 20:39 | ぶどう