ぶどうの芽かき

今日はぶどうのいらない芽を取る作業をしました。
d0116205_20341498.jpg
ぶどうは、枝の先端に栄養が行きやすく先端の芽が先に大きくなります。
なので、先端の芽を取って枝全体の芽の成長スピードを揃えます。
ちなみに、梨は栄養が枝の根元にたまりやすいので根元の芽を取って先端に栄養が行くようにしました。梨とぶどうでぜんぜん違うんですね。

梨は芽が枝になるそうですが、ぶどうの芽はつるになってそこに実がなるそうです。
そう言われてみると、ぶどうの実がなっているのってみたことない。
つるが延びて実が伸びていくイメージが沸きません~。
今度となりのハウス栽培のぶどうを見せてもらおう。
[PR]
by nashinohanana | 2007-04-30 20:39 | ぶどう