とにかく仕事がいろいろある

d0116205_20462893.jpg今週になって、露地のぶどうの花がだいぶん咲いてきたので、仕事もいろいろと大忙し。
朝の涼しいうちに、パートさんはハウスで粗摘粒。私と夫は仕上げの摘粒。摘粒で間引いて地面に落ちたぶどうの粒も、ほおっておくとカビが生えてきて気になるので、ハウスの掃除も同時進行。
10時の休憩を挟んでジベ処理部隊と梨の袋かけ部隊に分かれる。
お昼を食べてからもジベ処理と袋かけは続く・・・。ジベが終わると露地ぶどうの誘引・摘心。今週はそんな毎日。

ジベ処理はぶどうを種無しにする作業で、これは、ぶどうの花が咲いている時期にやるものなので、もう今やるしかない。でも、伸び続ける枝をほおっておくと、栄養が花に行かず枝に行って枝ばっかり伸びてしまうので、枝の先を切って枝の伸びを止める摘心の作業も今じゃないといけない。
ハウスのぶどうも、いい加減けりをつけて袋をかけたいところ。さらに、もうすぐ梅雨入りしそうなので、梨の袋かけも済ませておきたい。
そんなこんなで仕事がたくさんありますが、パートさんが梨係とぶどう係に分かれてうまくやってくれるので、結構順調に仕事が進んでると思います!ありがたい!!
ジベは明日明後日でひと段落かな?がんばるぞ。
[PR]
by nashinohanana | 2012-06-06 20:58 | ぶどう