今日は馬糞ヶ岳に登りました

d0116205_1710152.jpg今日は馬糞ヶ岳に登ってきました。
馬糞ヶ岳は須金からいつも見える山です。近いけど行ったことのない山。初挑戦です。
馬糞のような形をしているから馬糞ヶ岳なのだそうです。
登山口は「秘密尾」というところにあります。これも須金。すごい山奥です。須金は平家の落人が逃げ延びて作られた集落が多いそうなのですが、この山深さ、そして「秘密尾」というネーミング、おそらくここも落人の里ではないかと思われます。でも、わりと家があって田んぼも畑も健在。思ったよりも開けていて明るい集落でした。


d0116205_17155713.jpg登山道は、道に入ってきた笹を刈ったり木を倒したりしているようで、きれいに整備されていました。水戸黄門に出てくる峠道のような道だな~という印象です。
d0116205_17182147.jpg杉でうっそうとした山ではなくて、木漏れ日のさす気持ちの良い山でした。落ち葉でみちがふかふか。
しかしながら、急な道が多かった。登るのも大変だけど、下るのも急で、こけそうて尻もちをつきそうな道でした。

d0116205_17293095.jpg道の途中に石碑が。「右すま 左ひろせ」とありました。この山道が昔はみんなが通る道だったんですね~。昔の人ってすごいわ!

d0116205_17214798.jpg登山口から1時間ぐらいで頂上。985mの山です。もうちょっとで1000mだ!いつも行く緑山が600mぐらいなので、いつもより高いぞ!と、ここまで登った自分にびっくり。

最近の登山は、体力づくり目的です。梨ぶどう農家って、思っているより動きません。じっと立ってぶどうに向かってちょこちょことした作業をすることが多いので、疲れるけど運動にはならないのです。なので、1時間ぐらいの山を定期的に歩いて体力をつけたいな~と思っています。
[PR]
by nashinohanana | 2011-11-13 17:35 | その他