のんびりモードで開園中です

d0116205_2084667.jpg今週はお客さんが少なめ。多分、梨やぶどうが食べたい人のほとんどは、もう梨狩りぶどう狩りを済ませている時期なのです。毎年、9月の3連休が終わったらのんびりモードになります。
そんな感じで今日ものんびり。
夫とお父さんは近くの田んぼにわらをもらいに行き、お母さんは農園の周りのいろんなものを集めてこんなかごを作っていました。栗とヤマブドウとあけびとコスモスのかごです。田舎の空気100%です。でもコスモスが入っているので華やか。

d0116205_20131083.jpg20世紀がまだたくさん残っているので、農協の直売所に出荷しています。
須金まで来るのが大変な方、須々万、下松、三田川の農協で、やまがた農園の20世紀が買えますよ。
毎年、20世紀が余り気味なので、20世紀は少し木を減らして、代わりに、幸水と20世紀の間をつなぐ梨を植えたいな~と思っています。”あきあかり”という品種が美味しそうかな、と思っています。あと、”秋水(しゅうすい)”も、ちょっと作って食べてみたけど、完熟したら甘くておいしかった。でも、もっと美味しくて日持ちもする梨がないかな~と探しています。


最近の梨・ぶどうの状況
★ぶどう
ピオーネ、まだあります。色が薄いかなと思っていた房が、ちょっと見ないと黒くなってきていて、いつまで売り続けることができるのか予測不可能??多摩ゆたかも完熟で甘くなっていますが、もう、15粒ぐらいの房しか残っていません。
★梨
豊水は、だいぶん少なくなりました。明日の朝、直売所に出す豊水をもいだら、もう残らないかな?もう少し残るかな?
20世紀もだいぶん少なくなりましたが、まだまだあります。
今年は梨が大きくなったので、もう終盤ですが、まだ大きな梨が残っています。
[PR]