今年のぶどうは小さめです。

d0116205_2121755.jpgぶどうのみのご注文の発送が始まりました。
発送が始まると大忙し。目覚ましは5時にセット。朝、霧でもやもやした畑の中で大収穫。8時には収穫を終え、ふりかけご飯とレトルトスープという健康的でない朝ごはん。でもデザートは梨かぶどうという贅沢朝ごはん。
9時にパートさんが来ると、ぶどうのつつみかえ→箱詰め→運送中にぶどうが揺れないように緩衝材を詰める→ふたをする、という作業が黙々と続きます。
そして、その間お客さんが来ると、もぎ取りのご案内。いそがしや~~~~。


今年のぶどうは残念ながら小ぶりです。去年は、3kgの箱には5房入っていたのが、今年は6房。一房の重さが減ったということです。一房の粒の数は去年とそんなに変わらないので、ひと粒ひと粒の太りが少ない、ということです。
なんで~~~~。去年と同じように、ひと粒ひと粒が大きくなるよう、早め早めに摘粒をしたのに~~~。
花の時期に雨が続いたのがいけなかったのか、梅雨明けが早くて水が足りなかったのか???
でも、実は、予想していたよりは大きな粒になってくれました。袋をかける時は、今年のぶどうは粒と粒の隙間が埋まるのだろうか?と心配するぐらい粒が小さかったのですが、割とがっちりしてくれました。もうひとがっちりしてくれたら言うことなしだったんですが、これでもぶどうさんは頑張ってくれたのです。
もちろん、味は問題なしで美味しいですよ。

ところが、一房の重さが少ないということは、贈答の箱に入れるぶどうの房数を例年より増やさないと、規定の重さにならないということで、いつもより速いペースでぶどうが減っていっています。今受けている注文に必要な房数を数えたところ、もうあんまりぶどうに余裕が無いことが分かりました。なので、やまがた農園でご注文をお考えの皆様、できましたら、ご注文は梨でお願いします。
なお、ぶどう狩りのぶどうはあります。ぶどう狩りと発送は違う畑ですので、発送用の畑のぶどうがなくなっても、ぶどう狩り用の畑のぶどうが無くなるまでは、ぶどう狩り可能です。

それにしても、台風11号がそれてくれて一安心です。でも、12号は静岡~関東地方を直撃しそうですね。ぶどうの発送は、今日は、取り急ぎ関東地方向けのものを送りましたが、明日は関東方面はやめておいた方が良いのか、明日中に送った方が良いのか、ちょっと調べてみないといけません。台風12号、大きな被害をもたらさないと良いのですが。


d0116205_21254174.jpg今日のみかん。
梨に釘付け。
d0116205_21255381.jpg梨が右に行けば視線も右に、左に行けば左に。
こうやってじらすのが何とも楽しい。
d0116205_2126962.jpgそして最後は、もらえるのです。

ぶどうが不作で疲れても、発送が大忙しで疲れても、みかんが毎日癒してくれるのです。



[PR]
by nashinohanana | 2011-08-30 21:30 | ぶどう