紅伊豆に一苦労

d0116205_19544329.jpg写真のぶどうは「紅伊豆(べにいず)」。そろそろ美味しくなってきました。
このぶどう、甘さが強いので、好き嫌いが分かれるぶどうなのですが、一般的な巨峰やピオーネとは違う、わりと特徴のあるぶどうです。甘くてやわらかくてジューシー。皮がつるっとむけて口の中で濃い甘さが拡がるぶどうです。
「このぶどうが取れるようになったら電話してください」というお客さんや、「去年は食べ損ねたので今年は紅伊豆目当てで来ました」というお客さんなど、熱烈なファンを持つぶどう。


d0116205_19584093.jpg
しかしこのぶどう、粒が割れやすいのです。
写真の右上の粒のように、粒の表面にひびが入ることが多々。こういう粒はいけませんので、収穫が始まる前に、一度袋を外して、割れた粒を間引いていく作業をします。
かなり手間のかかる作業なので、紅伊豆ファンは多けれども、これ以上、木の数を増やすことはできません。とは言え、これ目当てで来られるお客さんもいるので、手間はかかるけど美味しく作っていきたいです。ハウスにも植えましたよ~。根域制限栽培なら割れないかなあ??


d0116205_202563.jpg柔らかいぶどうなので、袋を外すときや袋をかけなおすときに、袋と擦れることによっても粒が落ちてしまう。なので、袋の口を大きく開けて、ぶどうが袋に触れないようにそ~っと袋を外したりかけたりします。袋の口を開けると、自然と私の口も開いてしまうようです。




d0116205_2044238.jpg幸水。大きくなりました。袋がパンパンで張り裂けそうです。8月初めごろは、「今年は梨が太ると思ったのに、太らないかも!!???」と不安に思っていましたが、大きくなってくれています。こちらもそろそろ収穫開始。
今、収穫できる梨がないので、梨狩りができません。土曜には幸水のもぎ取りが始まるといいな~。
[PR]
by nashinohanana | 2011-08-16 20:08 | ぶどう