見直し摘粒

d0116205_2025146.jpgぶどうの粒が大きくなってきました。
一度摘粒した房も、もう一度摘粒の見直し。
9月の粒の大きさを想像して、「もうちょっと粒が大きくなったら、この粒とこの粒がぶつかるな~」と、収穫時期の房の姿をイメージしながら、込み合った粒をハサミで切り落としていきます。
間引きが足りないと粒がつぶれるし、間引きすぎると隙間があくし。「この一粒を抜くか抜かないか?」とか、「ちょっと混んでるから一粒抜きたいけど、どの粒を抜くのがベストか?」とか、次の房に移るたびに、しばしぶどうとにらめっこ。


d0116205_2015148.jpg梨園で、大袋のかかっていない20世紀を発見。今年初の、小袋破れ20世紀!
梨も順調に大きくなってるな~と、うれしい。
d0116205_20205966.jpgぶどうのハウスでは、カエルを発見。
ハウスは、ビニールとネットで囲っているので、鳥や虫が入る心配はないはずなのに、いったいどこから入ってきたの??
[PR]
by nashinohanana | 2011-07-04 20:22 | ぶどう