今日は藤稔の摘粒

d0116205_21223628.jpg今日も摘粒。
今日は藤稔の摘粒。
藤稔は灰色カビにやられて、「今年は100房もできないんじゃないか」とがっくりしていた品種ですが、奇跡の復活を見せてくれました。


d0116205_21452648.jpg普通は房先3~4cmを使ってぶどうの形に整えていくのですが、今年は先のほうがカビで傷んでいたので、肩の部分や、房の途中や、横に着いた花穂など、”とにかくぶどうの形になりそうなところ”をどうにかして残していました。これが思惑通りぶどうの形になってくれました。
なので、形はちょっと悪いけど、食べるには問題ないぶどうになりそうです。


ここ数日は、毎日30℃前後の暑さで、作業するには大変ですが、天気が良いのは梨にとってもぶどうにとってもとても良いことなので、気持ちよく仕事できます。
心配していた灰色カビは、そこまで影響ないかな~と思っています。実の付きが悪かったせいで房の形が美しくないぶどうがあちこちにあるのがちょっと、いや、たいへん残念ですが、まあ、なんとかなんとか・・・。

d0116205_21493769.jpg車庫のツバメが大きくなりました。
もう、この巣の中で4つが生活するのは苦しいと思うので、そろそろ巣立っていくんじゃないかと思っています。飛び立つ瞬間を見てみたい!
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-28 21:51 | ぶどう