摘粒摘粒

d0116205_2023355.jpg今週に入ってからはぶどうの摘粒が続いています。粒を間引いてひと粒を大きくしていきます。

今年はなにせ灰色カビ菌がうようよしているので、粒を間引けば粒と粒の間に隙間ができてカビが生えにくいんじゃないか、と思って、いつもより気持ちだけは焦りながら作業しています。

気持ちは焦れでも進まないのがこの作業。ぶどうの房をくるくる回してじっと見つめて、どの粒が痛んでいるか、どこからはさみを入れるか、どれだけ間引くか、悩みながらの作業です。
今週はずっと摘粒、ときどきジベ、ときどき誘引・摘心。でもほとんど摘粒。来週もほとんど摘粒。この作業が一番時間のかかる作業です。

それにしても、雨が続くと思ったら今度は台風だそうです。いつになったら晴れるのかな~。
でも、今は梅雨前線が北にいるようなので、私は勝手にこのまま梅雨が明けるのではと期待しています!南にいるはずの高気圧に、ぜひとも頑張ってもらいたいものです。うちのぶどうも、この湿気に負けず頑張ってもらいたいものです。私も頑張ります。
[PR]
by nashinohanana | 2011-06-22 20:32 | ぶどう