井戸を掘ってもらいました

d0116205_1563469.jpg根域制限栽培のぶどうは、鉢植えのような育て方なので、定期的に水やりをしなければいけません。水が切れると枯れてしまうので、水の確保は必須です。
ということで、井戸を掘ってもらいました。
d0116205_1594350.jpg工事の初日に背の高い鉄塔が出来上がって、なんだかすごい工事が始まるのかな~という雰囲気を漂わせていました。
大きなドリルのようなもので掘っていくのかと思っていたのですが、空気の圧で掘っていくのだそうです。ダッダッダッとすごい音がして、中から削られた土が飛び出してきていました。
ちょっと掘り進むたびに、機械を止めて重そうなパイプをつなげていて、機械任せかと思っていのですが、とっても重労働なお仕事でした。
d0116205_15124057.jpg40mぐらい掘ったところで水が出てきたのですが、夏の間は頻繁に水やりが必要である程度の水量が必要なので、さらに掘り進めてもらいました。
3日で70mぐらい掘ってもらって、必要量が出てきました。水が出なかったら場所を変えてまた一からやり直しになるそうです。何度場所を変えてもかかるお金は変わらないそうですが、こんな大変な作業をまた一からやってもらわずに済んで、とてもほっとしました。
いやー、水が出てよかったよかった。業者さんに聞いたら、掘っても掘っても出ないこともあるそうです。

d0116205_1524710.jpgハウスのほうでそんなことが起きているとも知らず、今日も飛び跳ねるみかん。
[PR]