そろそろ終園です

d0116205_19392515.jpg今朝の20世紀梨の収穫風景です。最後の梨、20世紀ももう残り少なくなりました。今日も何組かのお客様に来ていただき、残り少ない梨・ぶどうの中で、梨狩り・ぶどう狩りを楽しんでもらいました。
いよいよ良い梨、ぶどうが無くなってきたので、明日から『開園』の看板を外そうかな~と思っています。20世紀梨は、これ以上置いておくと熟れすぎて中が柔らかくなるので、今週中には全部収穫して農協の直売所に出す予定です。ぶどうはもうちょっと残るかな?
今年は、主人のお母さんに接客を助けてもらえたので、去年よりはゆっくりとお客さんと接することができたかな~と思います。それでも土日のバタバタした時間帯は、てんてこまいになってました。もっと余裕を持って、全体を見渡しながらお客さんと接しないと~と思います。

d0116205_19504216.jpg来年に向けての作業も始まっています。今日はお昼から、近くの田んぼでわらをもらってきました。
梨やぶどうに肥料をやったり、新しく植える苗の注文をしたり、頭の中はもうこれからに向けてまっしぐらです。

ご来園、ご注文くださったお客さま方、ありがとうございました。「送り先から美味しかったと喜んでもらえました」というお電話や、「美味しかったのでまた来ました~」というお客様の声で、とても元気になります。「送ってもらった梨がちょっと良くなかった」というようなお電話も頂きましたが、『苦情』というよりは、『まだ始めたばっかりなので勉強にと思って伝えます』というような感じで、お客さまの優しさを感じます。来年も美味しいぶどうができるよう、来年はもっと大きくて美味しい梨ができるよう、また一年がんばります!
[PR]