倉庫の床を張りかえる

d0116205_20544187.jpg作業小屋の横にある物置が、床が腐っているようで、歩くと床が抜けそうになっていました。
梨狩り・ぶどう狩り終了後の大工仕事第一弾は、この床の張替えです。
床板を剥がしていくと、床板を支えている柱が腐ってボロボロになっていました。歩くと床がフワフワして、今までちょっと怖かったです。

d0116205_20581393.jpg床下には、いらない鉄の棚とか、柱とかが置いてあって、それをどけるのが一苦労でした。どけたはいいが、どこに片付けようかという感じです。
物をどけたのは、床下に湿気がたまらないように、溝を掘るため。雨水がたまらないように溝を掘りました。

それから、柱が直接土に触れないようにブロックをひいて、柱には防腐剤を塗りました。

d0116205_213993.jpgこんな感じで板を並べて、コンパネを載せて完成です。

実は私は全然手伝ってないので、苦労どころが分からないんですよね~。床下の物をどけるのと、溝を掘るのが大変だったみたいです。
詳しくは、そのうちホームページにアップされる、かも?
[PR]
by nashinohanana | 2009-10-03 20:53 | 夫の大工仕事