梨のコンポート

d0116205_20252612.jpg最後の最後に残った小さい二十世紀で、コンポートを作りました。
レシピは、調理師の学校に通っている知り合いから教えてもらいました。さすが調理師学校だけあって、本格的なレシピです。

<材料>梨1kgに対して
水 500cc
砂糖 300g
白ワイン 200ml
<作り方>
1.材料を一度沸騰させて、荒熱を取る。
2.切った梨を入れ、再び沸騰したら火を止め一晩置く。

以上!
簡単です。
私は、砂糖250gにしましたが、夫はこれでも甘いと言っていたので、お砂糖はお好みで調整してください。
20世紀は甘味が少ない梨ですが、赤梨だと梨自体が甘いので、もっとお砂糖が少なくていいかもしれません。
なしでコンポートと言うと、洋ナシで作るイメージですが、20世紀でも、ちょっと酸味があってさわやかな甘さでおいしいですよ。
[PR]
by nashinohanana | 2009-09-30 20:30 | その他