梨狩り・ぶどう狩りが終了しました

d0116205_21203479.jpg
ここ10日ぐらいは、朝は長袖を着ないと寒いような冷え方です。須金もめっきり秋になりました。徳山から須金に向かう道沿いの田んぼが、稲刈りを終えて、はぜかけしている風景を見ると、秋が来たな~と思います。彼岸花も咲き始めました。
農園は、梨もぶどうもこの連休でほとんど無くなって、昨日で梨狩り・ぶどう狩りとも終了です。今年は梅雨明けが遅かったので、日照不足で、いいぶどうをたくさん作ることができず、例年より早い終園となりました。梨は大きくて美味しいのができたのですが、もう20世紀も、小さくて食べるところがちょっとしかないようなのしか残っていません。
今年はとにかく、いいぶどうがたくさんできなかったので、早くから発送の注文を受けていたお客様のぶどうを確保するために、一時ぶどう狩りを中止したりもしました。後半にぶどう狩りに来ていただいたお客様には、ちょっと色の薄い(味も薄かったと思います)ぶどうしか残っていなかったと思います。そんな中、多くのお客様が「おいしいよ」と言ってぶどうを買って行ってくださり、「また来年来るからね」と言ってもらい、なんとか、1年目の梨狩り・ぶどう狩りシーズンを終えることができました。来ていただいたお客様、お手紙をくれたお客様、電話でお話させていただいたお客様、みなさまありがとうございました。

d0116205_21391959.jpg早速、お礼肥えをやりました。来年に向けて、休眠期に入る前にもうひとがんばりしてもらうための肥料です。来年は、天気が悪くても美味しいものが作れるよう、がんばります。


それから、観光シーズンは忙しくてあまり更新できなかったこの日記ですが、これからまた農園の日々を書いていきたいと思います。こちらもがんばります。
[PR]